『ヤマハ SR-X40A』レビューチェック ~イネーブルドスピーカー搭載&Dolby Atmos対応のサウンドバー

YAMAHA_SR-X40A_review_check_01.jpg


2023年11月に発売されたヤマハのスピーカー「SR-X40A」。
SR-B30A」に続くワンボディのサウンドバーで同社の現ラインナップでは一番高額のハイエンドクラスとなるモデル。イネーブルドスピーカー搭載やDolby Atmos対応を主な特徴としており、SR-B30AにはなかったHDMI入力を備えているところもポイントの一つとなりそうですが、ちょっとチェックしてみます。

【公式サイト】ヤマハ | SR-X40A

画像


YAMAHA_SR-X40A_review_check_02.jpg


YAMAHA_SR-X40A_review_check_03.jpg


YAMAHA_SR-X40A_review_check_04.jpg


YAMAHA_SR-X40A_review_check_05.jpg


YAMAHA_SR-X40A_review_check_06.jpg


YAMAHA_SR-X40A_review_check_07.jpg


YAMAHA_SR-X40A_review_check_08.jpg
(via twitter)

製品仕様


スピーカー:4.6x6.6cmコーン型x4・5.2cmコーン型x2・7.5cmコーン型x2
対応フォーマット:Dolby Atmos/Dolby TrueHD/Dolby Digital Plus/Dolby Digital EX/Dolby Digital/PCM/AAC
通信機能:Wi-Fi(IEEE802.1 a/b/g/n/ac)・Bluetooth 5.0(コーデック:SBC)
入力端子:HDMI/光デジタル/USB(アップデート専用)
出力端子:HDMI
消費電力:36W
サイズ:幅1015x高さ63x奥行き112mm
重量:3.9kg


各所の反応


[1]
ヤマハ、イネーブルドスピーカー内蔵Dolby Atmos対応サウンドバー「SR-X40A」
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1545968.html

【ミニレビュー】Atmos対応ヤマハサウンドバー上位モデル「SR-X40A」聴いてみた。B30Aとの違いは?
https://av.watch.impress.co.jp/docs/review/minireview/1545969.html




[2]
ヤマハの新型、念願のHDMI入力が付いたな



[3]
先月SR-B30A買ったのに悔しい・・・と思ったけど
7万円ならまぁ当然のスペックか




[4]
3万円のB30A
B30Aに足りないところが盛り込まれて7万円のX40A
普通に住み分けできそうだな




[5]
X40Aは問い合わせしたら
海外みたいな追加サブウーファーの発売予定は今のところないと言われた




[6]
X40A見たらリモコンが海外モデルと違ってサラウンドの調整ボタンが省かれてる
追加のワイヤレス機能が完全にカットされてるね




[7]
X40A視聴してみた
あまり良い視聴環境ではなかったのであくまでもファーストインプレッション程度だけど
中高音は良い感じ
低音は本体重量からも推測出来る通りバスエクステンションONで
サブウーファー最大にしても弱めというか軽めだった

イネーブルドスピーカーがあるけど拡張が出来ないBeamって感じで
決して悪くはないけど中途半端かな




[8]
X40A届いた
映画1本観てYouTubeでMVも観てる
まともなレビューとかできないけど自分の身の丈に合ったサウンドバーでした




[9]
X40A良いよ
テレビの標準スピーカーが70000円分良くなったような気がするよ

おま環かもしれないけどサラウンド感はほぼゼロ
ウリのイネーブルドスピーカーもそんなに・・・の印象

でもサブウーファーをMAXにしたらテレビで映画観るの楽しくなって
7万円ならこんなもんかなと満足してる




[10]
>>9
リモコンのどっかのボタンを長押しで
サウンドモードをYAMAHAチューンのものとドルビー仕立てと変えられるらしいけどそれはどう?
デフォルトはYAMAHAチューンらしいが




[11]
>>10
その機能知らなかったからダウンロードしたPDFのユーザーガイドよんで初めて知ったよ
リモコンのムービーボタンを長押しすると
ヤマハチューンモードとドルビーアトモスレコーダー用のサウンドを切り替えられるっぽい
映画を後者で観ると少し身体を包みこまれるような気がしないでもない




[12]
BeamとX40Aはどっちの方が音質は良いのかね



[13]
>>12
X40Aの方が良いよ
sonos製品はsonosシリーズを買い揃えてホームシアターにできる人なら良いけど
サウンドバー単体で使いたいなら同価格帯の別製品のほうが良いかもしれない




[14]
自分はX40Aのサブウーファーを最大にしたが低音くらいが丁度よい
これ以上の低音は家中にズンズン響いて控えてしまう




[15]
YAMAHAのサウンドバー・SR-X40A買った
音は綺麗で細かいが音の重心が高めで全体的に音が軽い
横方向のサラウンド感はかなり弱い
逆にイネーブルドによる高さ方向は優秀で
真上とはいかないまでも斜め上くらいから聞こえる

映画や音楽だと少し安めのDENONのDHT-S517の方が上だと感じた
でもアニメはすごく良くて他社ハイエンドにも勝る
アニメとYAMAHAの音作りとサラウンド機能が絶妙にマッチしてる感じ




[16]
初サウンドバーでYAMAHAのSR-X40Aを購入
音楽再生はGENELECのアクティブスピーカーの方が音いいけど
映像作品はやはり楽しく見れる
他のサウンドバーと比較はできないけど不満なし




[17]
人生2台目のサウンドバーがSR-X40Aだけどオススメしたい
テレビのスピーカーは物足りない
でも後付けのサブウーファー設置するまで考えてない
そういう人にSR-X40Aは本当に良いよ
ハイスペックの半額以下でお手軽かつ質の良いサウンドバーを導入したいなら最適






長年培ったTRUE SOUNDとDolby Atmosをかけあわせることにより深く楽しめる没入感の高い音場を再現、3次元音場をリアルに再現するイネーブルドスピーカー搭載、声を際立たせるクリアボイス機能、低音域を増強するバスエクステンション機能、各コンテンツに合わせて選択できる4種類のサウンドモード、Spotify・Amazon Musicなどのストリーミングサービスを利用可能、HDMI-CEC・HDMI eARC対応、Amazon Alexa対応、Sound Bar Controllerアプリ対応、専用リモコン付属、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音質は中高音がキレイでいい感じだか低音は控えめで音が軽いとも感じる、特徴の一つとしているイネーブルドスピーカーは思ったほどでもなく他と比べて中途半端にも思える、コンテンツ次第ではDENONの「DHT-S517」(AD)あたりに劣っている気もするし他社のハイエンドに優っている気もする、ワンボディのタイプとしては価格に見合った出来とは思うし環境的にサブウーファー無しが条件になりそうな人にもおすすめ、といった内容。

ヤマハのサウンドバーはどれも多くの反響があったのでこれも人気になっているだろうなと思っていましたが、いざチェックしてみると思っていたほどではなかったというのが正直なところ。SR-B30Aより性能も機能も上だけれども価格は倍以上するので敷居が高い、イネーブルドスピーカーが良く言っても及第点、過去の既製品に比べたら販売しているところが少ない、考えられる要因はそのあたりでしょうか。それと海外版に比べたら色々省かれているようなので現ラインナップのハイエンドクラスにしては物足りないと感じた人が多いのかもしれませんね。「SR-X40A」は現在63,000円前後の価格で販売されています。