Xiaomi、Redmiシリーズから登場した34インチのウルトラワイドゲーミングモニター『Redmi Monitor G34WQ』

Xiaomi_Redmi_Monitor_G34WQ_01.jpg


海外で見かけたXiaomiの34インチ液晶モニター「Redmi Monitor G34WQ」。
同社の製品で34インチウルトラワイドゲーミングモニターといえば4年前に出た「Mi 144Hz Curved Gaming Monitor」が日本でも海外から取り寄せる人がいるほどコストパフォーマンスの高さで注目されていましたが、これはそれ以来となるRedmiシリーズから登場した新型モデルです。

【公式サイト】Redmi 显示器 G34WQ立即购买-小米商城



Xiaomi_Redmi_Monitor_G34WQ_02.jpg


Xiaomi_Redmi_Monitor_G34WQ_03.jpg


Xiaomi_Redmi_Monitor_G34WQ_04.jpg


Xiaomi_Redmi_Monitor_G34WQ_05.jpg


Xiaomi_Redmi_Monitor_G34WQ_06.jpg



画面サイズ:34インチ、パネル:VA、解像度:3440x1440、輝度:350 cd/m2、コントラスト比:4000:1、応答速度:1ms(MPRT)、視野角:178/178、映像端子:HDMI x2/DisplayPort x2、主な仕様は以上。曲率1500Rのウルトラワイドスクリーン、リフレッシュレート180Hz、FreeSync Premium対応、フリッカーフリー・ローブルーライト、ピボット以外の調整機能を備えたスタンド、スタンド取り付け部にRGBリング搭載、などが特徴。

価格は中国の公式サイトだと現在1,599人民元(約34,000円)。ここ最近のウルトラワイドゲーミングモニターはQD-OLEDパネルなど次世代のタイプが次々に出ている状況なので、このスペックは特に目新しいわけでもなくエントリークラスになりそうなもの。でも価格設定は中国の相場を考慮しても随分と安くて魅力的。Mi 144Hz Curved Gaming Monitorは日本で正式に発売されませんでしたが、これは最近の国内展開を考えると可能性はゼロではないと思います。

【関連記事】『Xiaomi G34WQi』画像など ~用途を見誤らなければ割安で良さげな34インチ VAパネル UWQHD 180Hzウルトラワイドゲーミングモニター