Xiaomi、格安で出してきた1,152ゾーンQD-Mini LED採用の27インチ IPSパネル QHD 180Hzゲーミングモニター『Redmi Monitor G Pro 27』

Xiaomi_Redmi_Monitor_G_Pro_27_01.jpg


海外で見かけたXiaomiの27インチ液晶モニター「Redmi Monitor G Pro 27」。
Redmi Monitor G34WQ」と同じタイミングで発表されたRedmiシリーズのゲーミングモニター。こちらは現ラインナップのフラッグシップ機となるであろう1,152ゾーンのQD-Mini LEDを採用したFast IPSパネルでリフレッシュレート180Hzのモデル。そのスペックから考えて格安と言えるものです。

【公式サイト】Redmi 显示器 G Pro 27立即购买-小米商城



Xiaomi_Redmi_Monitor_G_Pro_27_02.jpg


Xiaomi_Redmi_Monitor_G_Pro_27_03.jpg


Xiaomi_Redmi_Monitor_G_Pro_27_04.jpg


Xiaomi_Redmi_Monitor_G_Pro_27_05.jpg


Xiaomi_Redmi_Monitor_G_Pro_27_06.jpg


Xiaomi_Redmi_Monitor_G_Pro_27_07.jpg
(via weibo)


画面サイズ:27インチ、パネル:IPS、解像度:2560x1440、輝度:1000nits、コントラスト比:1000:1、応答速度:1ms(GTG)、視野角:178/178、映像端子:HDMI x2/DisplayPort x2、主な仕様は以上。1,152ゾーンのQD-Mini LEDを採用したFast IPSパネル(DCI-P3 99%・sRGB 100%・Adob​​e RGB 97%)、リフレッシュレート180Hz、FreeSync対応、HDR1000サポート、独自の調光モード、ローブルーライトモード、スタンド取り付け部にRGBリングを搭載した独自のeスポーツデザイン、などが特徴。

価格は中国の公式ストアだと現在1,999人民元(約42,000円)。似たようなスペックのゲーミングモニターは自分の知る限りだと他に思い当たりませんが、参考に日本でも発売されているAcerの「XV275KP3biipruzx」(AD)が576ゾーンのMini LEDを採用したVAパネルで価格は68,000円。そのあたりを比較対象にすると中国の相場を考慮しても格安ではないかと。デザインはALIENWAREを意識しているのが明らかなSFチックなパンダカラー・・・でもXiaomiのゲーミングモニターは無骨と言えるほどシンプルなものばかりだったのでデザインにも注力するようになったのはいいですね。