Xiaomi、低価格でも本格的で最新仕様の片耳Bluetoothヘッドセット『Mono』

Xiaomi_Mono_01.jpg


海外で見かけたXiaomiのヘッドセット「Mono (小米蓝牙耳机Pro)」。
完全ワイヤレスイヤホンが普及した影響もあって数年前から目立った製品が出なくなった片耳Bluetoothヘッドセットですが、その状況を打破するであろう新型モデルをXiaomiがリリースした模様。低価格でも本格的なスペックです。

小米蓝牙耳机Pro立即购买-小米商城
https://www.mi.com/buy/detail?product_id=12255





Xiaomi_Mono_02.jpg


Xiaomi_Mono_03.jpg


Xiaomi_Mono_04.jpg


Xiaomi_Mono_05.jpg


Xiaomi_Mono_06.jpg


Qualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用、12㎜径のダイナミックドライバー搭載、デュアルマイク+DSP+cVcで高い通話品質を実現するトリプルコールノイズリダクション、耳にはめる形でしっかりホールドするイヤーフックデザイン、イヤホン部が180度回転して左右どちらの耳にも対応、2つのボタンで様々な操作ができるデュアルコントローラー、Google Assistant/Siri対応、USB Type-C採用&4回分の充電が可能なバッテリーケース、通信方式:Bluetooth 5.0、連続通話時間:約8時間、重量:約12g、主な仕様・特徴は以上。

片耳BluetoothヘッドセットはPlantronicsやJabraといった大手でも製品展開は停滞しており、今でもよく見かけるPlantronicsの人気モデル「Voyager 5200」(AA)ですら4年以上前の存在。なのでこのモデルは他社の製品と比べるとBluetoothのバージョンやUSB Type-Cなど何もかもが新しく思えるのではないかと。そして最新仕様と言える内容でありながら価格は拠点の中国だと199人民元(約3,000円)で、かなりお手ごろ感があり。完全ワイヤレスイヤホンの片耳使用ではなく通話に特化した片耳Bluetoothヘッドセットにこだわっている人は試す価値ありでしょう。




シャオミ(Xiaomi)
売り上げランキング:4067