Xiaomi、低価格でaptX Adaptive対応のネックバンド型Bluetoothイヤホン『Line Free』

Xiaomi_Line_Free_01.jpg


海外で発表があったXiaomiのイヤホン「Line Free」。
Mi Bluetooth Noise Cancelling Neckband Earphones」などネックバンド型のBluetoothイヤホンも数多く手がけているXiaomiが次に出してきたのは199人民元(約3,000円)という低価格でありながらaptX Adaptiveに対応したモデルです。

小米蓝牙耳机Line Free立即购买-小米商城
https://item.mi.com/product/11949.html





Xiaomi_Line_Free_02.jpg


Xiaomi_Line_Free_03.jpg


Xiaomi_Line_Free_04.jpg


Xiaomi_Line_Free_05.jpg


Xiaomi_Line_Free_06.jpg


Qualcomm QCC5125のBluetoothチップ採用、高音質・低遅延を実現するaptX Adaptiveコーデック対応、デュアル構成&同軸配置の9.2mm径ダイナミックドライバー、イヤホン同士が着脱するマグネット内蔵、イヤホン・ユニットとも金属パーツ使用、IPX5の防水性能、USB Type-Cのインターフェイス採用、10分充電で2.5時間再生できるクイックチャージ、連続再生時間:約9時間、充電時間:約1時間、重量:25g、主な仕様・特徴は以上。カラーはブラック・グレーの2色。

aptX Adaptive対応のネックバンド型BluetoothイヤホンといえばBowers & Wilkinsが「PI4」「PI3」(AA)の2モデルを先立ってリリースしていますが、どちらも20,000~30,000円台の高額品なので1/10近い価格という時点で魅力的。また、その2モデルが出た当時はaptX Adaptive対応のスマートフォンがほとんどなかったころ。今は調べるとXiaomiの製品で対応しているものがいくつかありますから、これを機に普及していくかもしれませんね。




シャオミ(Xiaomi)
売り上げランキング:298