XENICS、アームが水平回転するマウスバンジー『STORMX B2』

XENICS_STORMX_B2_01.jpg


海外で見かけたXENICSのマウスバンジー「STORMX B2」。
ハニカムデザインの軽量ゲーミングマウス「TITAN G AIR」を出していたXENICSが、それに合わせてこのマウスバンジーもリリースしていた模様。ベースに備わるベアリングにアームを挿して水平回転するという面白い構造になっています。

XENICS STORMX B2
http://www.xenics.co.kr/goods/goods_view.php?goodsNo=1000000166





XENICS_STORMX_B2_02.jpg



XENICS_STORMX_B2_03.jpg



XENICS_STORMX_B2_04.jpg



XENICS_STORMX_B2_05.jpg



XENICS_STORMX_B2_06.jpg
(via araeseoda)

フレキシブルなラバー製のアーム、3か所でケーブルを固定するクリップ搭載、ベースに内蔵されたべあリングによってアームパーツの水平回転が可能、ベースの裏面に吸着パッド搭載、サイズ:幅77x奥行き00x高さ125mm、重量:120g、主な仕様・特徴は以上。韓国公式サイトの価格は9,900ウォン(約900円)。

フレキシブルなラバーアームのマウスバンジーは別に珍しくもありませんが、そのアームが横にくるくる回るタイプは前代未聞。ケーブルの動きが上下だけでなく左右もスムーズになるのか、逆に連動しすぎて妨げになったりしないか気になるところ。もし韓国から何か取り寄せる機会があるならついでに手を出してみるのもいいのではないかと。




Xenics
売り上げランキング: 2649