ViewSonic、USB Type-Cが追加された4辺フレームレスのプロフェッショナル向け液晶モニター『VP2468a』

ViewSonic_VP2468a_01.jpg


海外で見かけたViewSonicの23.8インチ液晶モニター「VP2468a」。
日本では2016年12月に発売された4辺フレームレスデザインのプロフェッショナル向けモデル「VP2468」のリニューアル版となる新製品。基本部分はそのままにUSB Type-C/LAN端子の追加やPANTONE認証を新たな特徴としています。

ViewSonic VP2468a, 24 sRGB ColorPro monitor with USB-C
https://www.viewsonic.com/us/vp2468a.html





ViewSonic_VP2468a_02.jpg


ViewSonic_VP2468a_03.jpg


ViewSonic_VP2468a_04.jpg


ViewSonic_VP2468a_05.jpg


ViewSonic_VP2468a_06.jpg


ViewSonic_VP2468a_07.jpg


ViewSonic_VP2468a_08.jpg
(via weibo)

画面サイズ:23.8インチ、パネル:IPS、解像度:1920x1080、輝度:250 cd/m2、コントラスト比:1000:1、視野角:178/178、応答速度:5ms(GTG)、映像端子:HDMI/Displayport/USB Type-C、主な仕様は以上。シームレスな4辺フレームレスデザイン、14-bit 3D LUT・Delta E<2のプロフェッショナルカラープロセッシング、ハードウェアキャリブレーション対応、PANTONE認証、ケーブル1本で表示・伝送・充電が可能なUSB Type-C搭載、DisplayPort出力・ヘッドホン・USB 3.0x2・LANのインターフェイス搭載、ピボット/チルト/スイーベル/昇降が可能な高性能スタンド搭載、などが特徴。

従来のVP2468とは上記の新要素を除くと性能・機能・デザインのどれも変わっていないので、インターフェイスが刷新されただけという印象。でもそのインターフェイスにUSB Type-Cがありますから、それだけでも大きなプラス要素になるかも。プロフェッショナル向けとしてはエントリークラスと言えるものですが、北米公式サイトでの価格は286.99ドルとこの内容なら割安感があり。日本でも発売されるかは・・・ちなみにVP2468は希少種だったにも関わらず最終的に20,000円以下で投げ売りされていましたから、そのあたりの事情を考えるとこれは取り扱わないかもしれませんね。