Varmilo、16キーの正方形デザインでフレームの着せ替えもできるテンキーパッド『Sword2 pad』

Varmilo_Sword2_pad_01.jpg


海外で発表があったVarmiloのキーパッド「Sword2 pad」。
日本でも代理店が積極的に製品展開を行っているVarmiloが新シリーズ”Sword2”を発表、そのラインナップの中に入っていたのがこのテンキーパッド。市販品では見かけない16キーの正方形デザインでフレームの着せ替えもできるようです。

varmilo 阿米洛机械键盘官方网站
https://cn.varmilo.com/keyboardproscenium/





Varmilo_Sword2_pad_02.jpg


Varmilo_Sword2_pad_03.jpg


Varmilo_Sword2_pad_04.jpg


Varmilo_Sword2_pad_05.jpg


Varmilo_Sword2_pad_06.jpg


Varmilo_Sword2_pad_07.jpg


Fnキー使用で最大30個の入力ができる16キー搭載(ソフトウェアでカスタマイズ可能)、オリジナルの静電容量スイッチ採用、CNC加工の金属製&マグネット着脱式で着せ替えができるアッパーフレーム、ブラック・ブルー・グリーンの3色、公開されていた主な仕様・特徴は以上。正式な発表は6月上旬に行うとのこと。こういうデザインのテンキーパッドは自作系やグループバイなど小規模で取引されているものでならあったような気もしますが、名の知れたメーカーが市販品として出すのはこれが初めてではないかと。ケーブルが一切見えないのでもしかしたらワイヤレス?、とりあえずは次の発表待ちですね。