Tronsmart、UV殺菌機能とIPX7防水で清潔に使える完全ワイヤレスイヤホン『Onyx Free』

Tronsmart_Onyx_Free_01.jpg


海外で見かけたTronsmartのイヤホン「Onyx Free」。
Onyx Ace」続く新たな完全ワイヤレスイヤホン。イヤホン自体の基本スペックはこれまでの製品と変わっていませんが、ケースに入れるだけで殺菌できるUV殺菌機能と水洗いできるIPX7防水で清潔に使える事を特徴としています。

Tronsmart Onyx Free True Wireless Bluetooth Earphones - Tronsmart
https://www.tronsmart.com/products/tronsmart-onyx-free-true-wireless-bluetooth-earphones





Tronsmart_Onyx_Free_02.jpg


Tronsmart_Onyx_Free_03.jpg


Tronsmart_Onyx_Free_04.jpg


Tronsmart_Onyx_Free_05.jpg


通信方式:Bluetooth 5.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:aptX/AAC/SBC、連続再生時間:約7時間、充電時間:約1時間、ドライバー:6mm径ダイナミック型、周波数特性:20Hz - 20kHz、インピーダンス:16Ω、重量:4g、という仕様。Qualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用、PU振動板を採用したダイナミックドライバー、IPX7の防水性能、タップで操作できるタッチコントロールボタン、片耳だけでも使えるモノラルモード、USB Type-C採用でUV殺菌機能を備えたバッテリーケース、などが特徴。

UV殺菌機能を備えた完全ワイヤレスイヤホンは知る限りだと他にPhilipsの「ST702」とTIN HiFiの「T2000」が出ている状況。以前はあってもなくても別にいい付加機能と思っていましたが、ウイルスに対して神経質になっている世界情勢を考えると少しは有益な機能にも思えてくるでしょうか。価格はAliexpressにあるオフィシャルストアだと現在3,700円台で販売中。その価格から察するにUV殺菌機能のコストはそこまでかからないようですし、低価格帯の製品で搭載したモデルが一つまた一つと増えていくかもしれませんね。




Tronsmart
売り上げランキング:653