Thermaltake、G303クローンと言える小型/軽量ワイヤレスゲーミングマウス『X1 Swordman』

Thermaltake_X1_Swordman_01.jpg


海外で見かけたThermaltakeのマウス「X1 Swordman」。
最近はゲーミングデバイスの部門で目立った動きを見せていなかったThermaltakeが新型のワイヤレスゲーミングマウスをリリースした模様。作りがまったく同じではありませんがロジクールの「G303」を彷彿とさせるモデルです。

Tt 曜越 剑客X1无线蓝牙2.4G三模鼠标电竞办公游戏鼠标8000DPI-tmall.com天猫
https://detail.tmall.com/item.htm?id=657999353081&skuId=4924347023947





Thermaltake_X1_Swordman_02.jpg


Thermaltake_X1_Swordman_03.jpg


Thermaltake_X1_Swordman_04.jpg


Thermaltake_X1_Swordman_05.jpg


Thermaltake_X1_Swordman_06.jpg


センサー:光学式、解像度:8000DPI、ポーリングレート:1000Hz、ボタン数:8個、サイズ:幅65.7x奥行き114x高さ38.4㎜、重量:約71g、手になじむ左右対称の小型デザイン、左側面にサイドボタン&インジケーター搭載、PixArt PMW3325のセンサー採用、2.4GHz/Bluetooth 5.0/USB Type-Cのトライモード接続、バッテリー内蔵(電池寿命:最大30時間)、主な仕様・特徴は以上。価格は情報が出ている中国のオフィシャルストアだと199人民元(約3,600円)。

G303と並べられた画像を見ると部分的に違うところはいくつもありますが、クローンと言えるサイズ・形状ではないかと。G303といえばワイヤレスモデルの「G303 Shroud Edition」(RA)が最近発表されましたから、もっと早く出していれば一部の間で注目を集めていたかも・・・。いやでも本家よりはるかに安くて重量は何気にこちらの方が軽いので、グローバルに出回れば手ごろな代替品として一定の需要はあるかもしれませんね。




Thermaltake
売り上げランキング:1,236