SteelSeries、エグいホールデザインになった”Diablo IV”のゲーミングマウス『Aerox 5 Wireless: Diablo IV Edition』

SteelSeries_Aerox_5_Wireless_Diablo_IV_Edition_01.jpg


海外で見かけたSteelSeriesの「Aerox 5 Wireless: Diablo IV Edition」。
発売が控えているDiablo IVとのコラボモデルをSteelSeriesが出すようで、これはその一つであるワイヤレスゲーミングマウス。「Aerox 5 Wireless」がベースになっていますがシェルのホールデザインはエグい特別仕様に変わっています。

【公式サイト】Aerox 5 Wireless: Diablo IV Edition | SteelSeries



SteelSeries_Aerox_5_Wireless_Diablo_IV_Edition_02.jpg


SteelSeries_Aerox_5_Wireless_Diablo_IV_Edition_03.jpg


SteelSeries_Aerox_5_Wireless_Diablo_IV_Edition_04.jpg


SteelSeries_Aerox_5_Wireless_Diablo_IV_Edition_05.jpg


SteelSeries_Aerox_5_Wireless_Diablo_IV_Edition_06.jpg


SteelSeries_Aerox_5_Wireless_Diablo_IV_Edition_07.jpg


SteelSeries_Aerox_5_Wireless_Diablo_IV_Edition_08.jpg
(via Youtube)

TrueMove AirセンサーやQuantum 2.0 Wirelessテクノロジーなどデザインとソール以外の仕様・特徴は通常モデルと共通。通常モデルのホールデザインは均等なメッシュという感じでしたが、これはDiabloの世界観をうまく形にしたような不揃いの構造に。それと各ボタンはワインレッド言えるカラーになり、メインボタンの先端も特別仕様の加工が施されている模様。これは内部のLEDを発光させるとエグいデザインがさらに際立ちそうだ・・・。SteelSeriesのDiabloコラボ製品は今回が初めてではなく過去にいくつか出しており、それらはそれっぽいアクセントとロゴを入れただけのようなデザインでしたから、今作は余計にインパクトが強烈。ファンアイテムとしては逸品だと思います。