SoundPEATS 『Truengine 3SE』 レビューチェック ~第4作目となる2DDドライバーの完全ワイヤレスイヤホン

SoundPEATS_Truengine_3SE_01.jpg


2020年6月に発売されたSoundPEATSのイヤホン「Truengine 3SE」。
Truengine SE」の後継機でデュアルダイナミックドライバーを特徴としたTruengineシリーズの第4作目となる完全ワイヤレスイヤホン。先代と比べて再生時間の向上やUSB Type-C採用など進化が見られますが、ちょっとチェックしてみます。

SOUNDPEATS Audio | Truengine 3SE
https://www.soundpeatsaudio.com/jp/true-wireless-earbuds-truengine3se.html



画像


SoundPEATS_Truengine_3SE_02.jpg


SoundPEATS_Truengine_3SE_03.jpg


SoundPEATS_Truengine_3SE_04.jpg


SoundPEATS_Truengine_3SE_05.jpg


SoundPEATS_Truengine_3SE_06.jpg


SoundPEATS_Truengine_3SE_07.jpg


SoundPEATS_Truengine_3SE_08.jpg


SoundPEATS_Truengine_3SE_09.jpg
(via weibo)

製品仕様


通信方式:Bluetooth 5.0
プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP
コーデック:aptX/AAC/SBC
連続再生時間:約6.5時間
充電時間:約2時間
ドライバー:ダイナミック型x2
インターフェイス:USB Type-C(ケース)
重量:非公開


メディア・レビューサイト


SOUNDPEATSを代表するTruengineシリーズから最新モデル「Truengine3SE」が登場!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000032497.html

SOUNDPEATS TRUENGINE3SE Review|MYK|note
https://note.com/mmyykk/n/ne17321c09b1d

完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS Truengine 3SE フラッシュレビュー - audio-sound @ hatena
https://www.ear-phone-review.com/entry/SoundPEATS_Truengine_3SE

音質は微妙?SOUNDPEATS Truengine 3SEを自腹レビュー!7つ特徴&短所を解説します! | ガジェパ
https://gadgetcospa.com/truengine-3se/

SoundPEATS Truengine 3SEレビュー – 2ミニッツ
https://www.naenote.net/entry/soundpeats-truengine3se-review

1万円以下良さそうなワイヤレスイヤホン見つけた! | KEN BLOG
https://ameblo.jp/ken37427/entry-12609950499.html




Qualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用、高域用+低域用の2基で三音域をバランスよく振り分けるデュアルダイナミックドライバー、再生帯域を正確に分ける独自のクロスオーバーネットワーク、左右同時伝送で安定した接続を実現するTWS Plus対応、高品質の通話を実現するデュアルマイク、複数の操作ができるタッチコントロールボタン、IPX5の防水性能、USB Type-C採用のバッテリーケース、などが特徴。付属品はイヤーピース3セット・Complyイヤーチップ・USBケーブル。

レビューしている人は数名いましたが、「音は先代と似た傾向で低音がしっかり出ていて解像度も高め」「重量はタッチコントロールボタン部が金属な事もあって先代より少し重い、でも筐体は逆に薄型化されて装着感は良くなっている」「タッチコントロールボタンはやや使いづらい」「低価格帯なのにComplyイヤーチップが付属しているのもプラス要素」「クーポン発行時に安く買えるならコストパフォーマンスは高い、今なら先代よりこちらを選択すべき」といった内容。

各所の反応


[#1]
TruengineのSE→3SE
・約15%の小型化
・デュアルマイク
・物理ボタン→タッチセンサー
・type-C化

最近になって一般販売されるようになった2の立場って……



[#2]
デュアルドライバでクーポン込み5000円なら普通に買いやね
typeCになったも良き



[#3]
コンプライのイヤーピースが標準で付属してるってのがいいな。



[#4]
コンプライのイヤーピースが付属ってのが気になってる。
手持ちのTx500も使えたりするのかな。



[#5]
ついに完全ワイヤレスに手を出すけど
エントリーモデルとしては今なら3seが良さそうか



[#6]
3se買った
音は想像以上によかったわ



[#7]
Truengine3SEつけて思ったけど
やっぱ耳の中にひっかけるための出っ張り?ないと
ランニングとかトレーニングの時とかに落ちる気がする



[#8]
soundpeats Truengine 3SEしばらく使ってみた
TWS初めてだから他のと比較できんけど感想言ってみるわ

つけ心地は軽くて長時間つけても疲れないし外れるということもなかったです
音は高、中、低まんべんなく聞こえる、聴き疲れしない音
イヤホンのドライバが見えてるのがかっこいい

接続はスマホに繋いで散歩にいったけど音切れとかは無かった
扇風機の前にいても切れませんでした
windowsPCでも使ってみたけど他のデバイスも繋いであるからなのか
たまにプツってなるときありました

こんな感じですね、正直満足してます



[#9]
soundpeats truengine 3se買った人、不満な点ください。
あと、ケースに入れても電源切れないの?



[#10]
>>#9
高音でてない、低音モリモリ。マイクが微妙。
ラバーコーティングされてるから、そのうちボロボロのベトベトになる。
キャッシュバックキャンペーンのカードがランダムに封入されていて
おそらくは高評価のレビューを要求するものだろうから、高評価レビューは信用できない。
ケースに入れて蓋閉じたら電源切れる。



[#11]
>>#9
個人的にはフラットに感じた
ケースに入れたら普通に接続切れて(電源オフになって)充電される
でもたまにケースに入れても接続切れてない時があるからそれは不満
取り出しても自動ペアリングはされなかったりするからダルいのは確か
あとランニングとかには向いてないと思う



[#12]
3SEの充電が開始されないのは多分しまうときちゃんと確認するとかで対処可能だと思う
それよりケースから取り出して「ペアリング」って言ってんのにペアリングしてない詐欺がうざい



[#13]
>>#12
それは接続できなくてペアリングモードになってる。
接続されれば「コネクテド」というはずだ。
自動接続できてねえ問題に違いはないが。



[#14]
apt-x時のバッテリー持ちはどう?AACでも可。
耳穴だけで外耳殻?耳でのホールドはしてないって理解でいいのかな?



[#15]
>>#14
AACしか使えないし正確には測ってないけど
体感で結構長時間使えるように感じた(6~7時間ぐらい)

たぶん耳穴だけでの保持が想定されてるのかもしれんけど
そうしたら笑ったり運動したりするときにずれておちそうになるから
自分は寝かせて少し無理やり耳殻?に沿って安定させてる





各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。低音が強すぎるという人もいればバランスよく鳴るという人もいて音をどう感じるかは人による、装着感は至って良好だがしっかりホールドされるわけではないのでスポーツには向かない、ケースから出し入れする時に電源オフにならなかったり自動接続できないことがたまにある、再生時間はAAC接続だと公称どおり持つ、Complyイヤーチップ付属は魅力的、価格を考えると概ね満足、といった内容。

この「Truengine 3SE」は現在6,000円台の価格で販売中。クーポンの発行は不定期だったりキャッシュバックのクーポンが同梱されていたりと、価格に関しては時と場合による感じで5,000円以内なら十分お買い得ではないかという印象。あと、Truengineシリーズといえば「Truengine 2」(AA)が少し前に市販が開始されていたりと各モデルの立ち位置がよくわからない事になっていますが、今から買うのであれば一番新しいこれを選ぶのがベターでしょうね。




SoundPEATS(サウンドピーツ)
売り上げランキング:46