SoundPEATS、QCC3040採用になった2DDドライバー完全ワイヤレスイヤホン『Truengine 3SE』の第2世代モデル

SoundPEATS_Truengine_3SE_2nd_01.jpg


2020年6月に発売されたSoundPEATSのイヤホン「Truengine 3SE」。
高域用・低域用のダイナミック型を搭載した2DDドライバーの完全ワイヤレスイヤホン。BluetoothチップはQCC3020を採用していましたが、最近になってQCC3040を採用したリニューアル版と言える第2世代モデルが出回りだしたようです。

SoundPEATS 『Truengine 3SE』 レビューチェック ~第4作目となる2DDドライバーの完全ワイヤレスイヤホン
https://watchmono.com/e/soundpeats-truengine-3se-review-check





SoundPEATS_Truengine_3SE_2nd_02.jpg


SoundPEATS_Truengine_3SE_2nd_03.jpg


SoundPEATS_Truengine_3SE_2nd_04.jpg


SoundPEATS_Truengine_3SE_2nd_05.jpg


現時点で製品情報を公開しているところは取り扱いも開始しているAmazonで、Qualcomm QCC3040チップ採用、aptX Adaptiveコーデック対応、TrueWireless Mirroring対応、デュアルダイナミックドライバー搭載、独自開発のクロスオーバー技術採用、通話用のデュアルマイク搭載、低遅延モード(ゲーミングモード)搭載、といった記載があり。

旧版との違いはQCC3040を採用した事によりaptX AdaptiveとTrueWireless Mirroringに対応、それと低遅延モードが追加。価格は通常だと6,300円前後、現時点だとAmazonタイムセール祭りの対象で5,000円を切っている状況。QCC3040への刷新はメリットしかないでしょうしリニューアル版がこの価格なら再び注目されるでしょうね。