SoundPEATS 『TrueAir2+』 レビューチェック ~aptX Adaptive&Qi対応になった完全ワイヤレスイヤホン

SoundPEATS_TrueAir2Plus_01.jpg


2021年1月に発売されたSoundPEATSのイヤホン「TrueAir2+」。
TrueAir2」の強化版と言えるインナーイヤー型/スティックデザインの完全ワイヤレスイヤホン。 BluetoothチップやドライバーはそのままにaptX Adaptiveやワイヤレス充電の対応を新たな特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。

【公式】SOUNDPEATS Audio サウンドピーツオーディオ機器 | [TrueAir2+]
https://www.soundpeatsaudio.com/jp/true-wireless-earbuds-trueair2plus.html



画像


SoundPEATS_TrueAir2Plus_02.jpg


SoundPEATS_TrueAir2Plus_03.jpg


SoundPEATS_TrueAir2Plus_04.jpg


SoundPEATS_TrueAir2Plus_05.jpg


SoundPEATS_TrueAir2Plus_06.jpg


SoundPEATS_TrueAir2Plus_07.jpg


SoundPEATS_TrueAir2Plus_08.jpg


SoundPEATS_TrueAir2Plus_09.jpg
(via weibo)

製品仕様


通信方式:Bluetooth 5.2
プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP
コーデック:aptX Adaptive/aptX/AAC/SBC
連続再生時間:約5時間
充電時間:約1.5時間
ドライバー:14.2mm径ダイナミック型
インターフェイス:USB Type-C
重量:約3.5g(イヤホン)/40g(ケース)


メディア・レビューサイト


SOUNDPEATS、aptX Adaptive対応の完全ワイヤレスイヤホン「TrueAir2+」。税込5,280円 - PHILE WEB
https://www.phileweb.com/news/d-av/202101/28/52015.html

あの“高コスパ”完全ワイヤレスがさらに進化!SOUNDPEATS「TrueAir2+」実力チェック - PHILE WEB
https://www.phileweb.com/review/article/202102/19/4215.html

SOUNDPEATS TRUEAIR2+の実機レビュー | ウインタブ
https://win-tab.net/acc/soundpeats_truefree_plus_review_2102011/

SOUNDPEATS TrueAir2+ レビュー!耳の負担が少ないインナーイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン | シンスペース
https://www.sin-space.com/entry/soundpeats-trueair2

SOUNDPEATS TrueAir2+(プラス)レビュー!TWM接続、ゲーミングモード対応に進化 | LABOホンテン
https://rezv.net/gadget/60118/

【レビュー】最高峰のコスパ「SOUNDPEATS TrueAir2+」レビュー。Airpodsと徹底比較。 - iOtaku
https://iotaku.hateblo.jp/entry/TrueAir2

間違いない高コスパイヤホン新機種「SOUNDPEATS TrueAir2+」レビュー!【5,000円の優等生】
https://daily-gadget.net/2021/01/27/post-28350/

【SoundPeats製TrueAir2+ レビュー】TrueAir2上位互換のおすすめワイヤレスイヤホン - redoブログ
https://redo5151.hatenablog.com/entry/trueair2%2B




Qualcomm QCC3040のBluetoothチップ採用、aptX Adaptiveコーデック対応、左右同時接続を実現する新技術・ TrueWireless Mirroring対応、インナーイヤー型のスティックデザイン、バイオセルロースの振動板を採用した14.2mm径ダイナミックドライバー、高い通話品質を実現するデュアルマイク、音量調整もできるタッチコントロールボタン、約4回分の充電が可能なバッテリーケース、ワイヤレス充電対応(Qi)、などが特徴。付属品はUSBケーブル。

レビューしている人は数名いましたが、「インナーイヤー型らしく軽快な装着感で開放感もある、そして音漏れもあるし遮音性は高くない」「音質はクリアかつ低音も割と出る、初代に比べて低音は強め」「遅延は素の状態でも少ない方、より低遅延にするゲーミングモードも備わっているが接続の安定性が落ちるので非推奨」「ケースはややチープな品質だがQi対応はメリットになる」「5,000円前後のインナーイヤー型としては有力な候補になる」といった内容。

各所の反応


[#1]
TrueAir2+って無印air2と何が違うんや



[#2]
>>#1
aptX Adaptiveサポート
Qi対応



[#3]
プラスは知らんがTrueair2はリモートワークで重宝してる



[#4]
兄貴達、1万円以下のインナータイプでおすすめ教えてください



[#5]
>>#4
trueair2+



[#6]
>>#4
俺も現時点でtrueair2+しか出てこない
他にインナーイヤーで候補あるかと言われても無いと思う



[#7]
この価格帯はTrueair2plusあればいらないかなあという感じしちゃうんだよなあ





各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。根本的な部分は通常版と変わっていない事もあってか反響は意外にも少なめ。また、同価格帯には「Sonic」(AA)という同社の製品で一二を争う人気モデルが存在しますから、強化版が登場してもそちらに注目が集まっているのは腑に落ちるでしょうか。でもSonicとはカナル型とインナーイヤー型の明確な違いがありますし、低価格のインナーイヤー型が条件となる場合は言われているとおりこの一択になるかもしれませんね。「TrueAir2+」は現在5,000円台の価格で販売されています。