SoundPEATSのaptX Adaptive対応完全ワイヤレスイヤホン『Soundpeats Sonic』が4,000円以下で販売開始

SoundPEATS_Sonic_Release_01.jpg


2020年11月に発売されたSoundPEATSのイヤホン「Soundpeats Sonic」。
TrueAir2」と同じくQCC3040採用でこちらはaptX Adaptive対応も特徴としている完全ワイヤレスイヤホン。先日から日本でも販売が開始されていますが、初っ端から長期的なタイムセールをやっていて4,000円を切っている状況です。

SoundPEATS 『Soundpeats Sonic』 画像など ~aptX Adaptive対応&15時間再生の完全ワイヤレスイヤホン
https://watchmono.com/e/soundpeats-sonic-gallery





SoundPEATS_Sonic_Release_02.jpg


SoundPEATS_Sonic_Release_03.jpg


SoundPEATS_Sonic_Release_04.jpg


SoundPEATS_Sonic_Release_05.jpg


SoundPEATS_Sonic_Release_06.jpg
(via weibo)

仕様をおさらいしておくと、通信方式:Bluetooth 5.2、コーデック:aptX Adaptive対応、連続再生時間:約15時間、ドライバー:6mm径ダイナミック型、インターフェイス:USB Type-C(ケース)、という内容。Qualcomm QCC3040のBluetoothチップ採用でTrueWireless Mirroringに対応している点はTrueAir2と共通、こちらはさらにaptX Adaptive対応で再生時間はかなり長め。ドライバー径が大きく異なるので音質は全然違う可能性もありそうですが、セミインイヤーのスティックデザインを好まない人にはこちらが良い選択肢になるかと。それにしても次世代的な要素がいくつもあるのに販売開始から4,000円以下で買えるなんて結構衝撃的ですね。




SoundPEATS(サウンドピーツ)
売り上げランキング:38