SOUNDPEATS、LDAC対応など色々と強化された小型サイズのANC完全ワイヤレスイヤホン『Mini Pro HS』

SOUNDPEATS_Mini_Pro_HS_01.jpg


海外で発表があったSOUNDPEATSのイヤホン「Mini Pro HS」。
Mini Pro」の強化版と言える小型サイズのANC完全ワイヤレスイヤホン。「Air3 Deluxe HS」と同じくLDAC対応になった事を主な特徴としていますが、ANCの向上やアプリ対応など他にも色々なところが強化されているモデルです。

SoundPEATS Mini Pro HS黑色【图片 价格 品牌 报价】-京东
https://item.jd.com/10063496465540.html





SOUNDPEATS_Mini_Pro_HS_02.jpg


SOUNDPEATS_Mini_Pro_HS_03.jpg


SOUNDPEATS_Mini_Pro_HS_04.jpg


SOUNDPEATS_Mini_Pro_HS_05.jpg


SOUNDPEATS_Mini_Pro_HS_06.jpg


SOUNDPEATS_Mini_Pro_HS_07.jpg


通信方式:Bluetooth 5.2、コーデック:LDAC/AAC/SBC、連続再生時間:約6.5時間(AAC接続/ANCオン)、バイオセルロース振動板を採用した10mm径ダイナミックドライバー、最大40dBのノイズをカットするアクティブノイズキャンセリング機能、周囲の音を取り込むトランスペアレンシーモード、トリプルマイクによるクリアな通話品質、低遅延を実現するゲームモード、最大28時間再生(ANCオフ)を可能とするバッテリーケース、スマートフォンアプリ・SOUNDPEATS対応、ハイレゾオーディオワイヤレス認証、主な仕様・特徴は以上。価格設定は中国のオフィシャルストアだと通常モデルと同額になっている模様。

通常モデルと比べてコーデックはLDAC/AACに対応した一方でaptX Adaptive/aptXは非対応に。また、ANC機能の数値は35dB→40dBに向上してアプリ対応になったところも強化と言える要素。デザインはフェイスプレートのシルバーがゴールドに変わり、ケースはゴールドのラメが散りばめられた外観に。LDAC対応に関してはAir3 Deluxe HSで音が確実に良くなったと評されていましたし、ANC機能の向上やアプリ対応もプラスになるはず。日本発売はしばらく先になるかもしれませんが通常モデルと同じくらいの価格で出るならその価格帯の有力な候補になるでしょう。また、今の流れなら別シリーズのHSモデルも出してきそうな気がします。

<関連記事>SOUNDPEATS 『Mini Pro HS』 画像など ~LDAC/アプリ対応になった小型サイズのANC完全ワイヤレスイヤホン


SOUNDPEATS
売り上げランキング: