ソニー 『WF-H800』 レビューチェック ~ハイレゾ相当を謳うh.earシリーズの完全ワイヤレスイヤホン

Sony_WF-H800_01.jpg


2020年2月に発売されたソニーのイヤホン「WF-H800」。
独自の高音質技術・DSEE HXによりハイレゾ相当の高音質を楽しめると謳っているh.earシリーズの完全ワイヤレスイヤホン。巷ではWF-1000XM3からANC機能を省いて性能は同等とも言われているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

WF-H800 | ヘッドホン | ソニー
https://www.sony.jp/headphone/products/WF-H800/



画像


Sony_WF-H800_02.jpg



Sony_WF-H800_03.jpg



Sony_WF-H800_04.jpg



Sony_WF-H800_05.jpg



Sony_WF-H800_06.jpg



Sony_WF-H800_07.jpg



Sony_WF-H800_08.jpg



Sony_WF-H800_09.jpg



Sony_WF-H800_10.jpg



Sony_WF-H800_11.jpg



Sony_WF-H800_12.jpg


メディア・レビューサイト


ソニー、「1000XM3」からNC省いた完全ワイヤレス「WF-H800」 - AV Watch
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1235614.html

【ミニレビュー】ソニーの低価格完全ワイヤレス「WF-H800」と「1000XM3」をさっそく聴き比べた - AV Watch
https://av.watch.impress.co.jp/docs/review/minireview/1235623.html

ソニー「WF-H800」レビュー - h.earシリーズ初の完全ワイヤレスをさっそく聴いた | マイナビニュース
https://news.mynavi.jp/article/20200218-976422/

ソニーの完全ワイヤレスイヤホン「WF-H800」は買い? 「WF-1000XM3」と徹底比較してみた - 価格.comマガジン
https://kakakumag.com/av-kaden/?id=15168

ソニー「WF-H800」は"あえて攻めない"余裕がいい!?【イヤホンレビュー】 | &GP
https://www.goodspress.jp/reports/281927/

SONY WF-H800長時間使用レビュー!ノイズキャンセリングと防水無しの音質特化モデル?
https://monogama.space/entry/2020/02/29/180500

【レビュー】Sony『WF-H800』—かわいいデザイン。だけど、意外と本格派な完全ワイヤレスイヤホン | 8vivid
https://mupon.net/review-wf-h800/

【SONY WF-H800 レビュー】かわいくて8時間再生できる完全ワイヤレスイヤホン | プロガジ
https://macha795.com/sony-wf-h800-twe-review/

【SONYのWF-H800レビュー!】ファッション性の高いデザインとボーカル主体の高音質!|ゆとりに生きろ
https://yutolist.com/wf-h800




通信方式:Bluetooth 5.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:AAC/SBC、連続再生時間:約8時間、充電時間:約1.5時間、ドライバー:6mm径ダイナミック型、重量:約7.6g、という仕様。独自の高音質技術・DSEE HX搭載、安定した接続性を実現する左右同時伝送方式、コンパクト軽量設計による高い装着性と携帯性、安定した装着感を可能にするエルゴノミック・トライホールド・ストラクチャー、着脱で再生/一時停止を自動的に行う装着検出機能、片側での使用可能、USB Type-C採用&1回分の充電が可能なバッテリーケース、計5色のカラーラインナップ、専用アプリ・Headphones Connect、などが特徴。

レビューしている人は数名いましたが、「WF-1000XM3と比べて音質は同じではなく低音の量・音場の広さ・ボーカルなど色々違っている、性能差はそこまでない感じ」「WF-1000XM3みたいにANC機能や外音取り込み機能は備わっていないがイヤホン・ケースともコンパクトになり、操作ボタンが物理式でこちらの方が使いやすい」「コンパクトかつ軽量なので装着感もこちらの方が上」「万人受けしやすいデザインと豊富なカラーラインナップも魅力の一つ」「ただし現状ではWF-1000XM3と価格差があまり開いていないので割高感は否めない」といった内容。

各所の反応


[#1]
WF-H800試聴してきた。
音のチューニングもWF-1000XM3から変えてきてるね。
1000XM3のバランスの良い音とはうってかわって、H800はメリハリのある音の印象。
クラブミュージックも1000XM3よりH800のほうがノリ良く聴かせてくれる。
音の好みもH800のほうが好きなので、真面目に買おうか検討している。



[#2]
ソニーストアで先行展示されているWF-H800を早速試聴。
接続はNFCが使えるのでWF-1000XM3と同じ
ハードボタンなだけに操作の確実性はあるけど
装着時にボタンが触りづらいのは盲点だったかもしれない。
アプリを使うと機能の割り当てを変える事ができるのもWF-1000XM3の最新verと同じ。

装着感はWF-1000XM3より密着性がよく浮いている感じは無かった。
WF-1000XM3は市販されている傘が短いイヤーピースの方が収まりが良かったりするが
WF-H800はその辺りの改良された模様。



[#3]
ソニーストアでWF-H800試聴してきたらほんとにほんとに音は良くて
見た目も好きなんだけどノイキャンないんだよなあ
となるとやっぱりWF-1000XM3かなあ



[#4]
WF-H800試聴してきた
フィット感最高で音質もかなり良くていいね



[#5]
WF-1000XM3は本体が大きくてあまり合わなかった
WF-H800は耳にスペシャルフィットだけどNC無い



[#6]
WF-H800
今まで使っていた1万円以下のオーテクのATH-CKR35BTと比べて音が全然違う。
広がりがある感じ。
その前に使ってたPlantronixのと感じが似てるけど
低音はソニーのほうが強い感じかな。やっぱり1万円前後で音が全く違うな。



[#7]
WF-H800がもう届いたので試聴してるけど、聞き疲れしないしいい感じだな
普段ZX300はバランス接続してたけど、しばらくはこっちで過ごしてみよう



[#8]
WF-H800、買う前から分かってたけど想像通りって感じ。
音作りも1000XM3とは好みの差レベル。
見た目は小さくて可愛い。
ラインナップの相対的に値段が高く感じる。



[#9]
昨日届いたwf-h800着けて音楽聴いたり通知聞いたりしてる。
Bluetoothがめっちゃ飛んでるエリアだと接続不安定になるけど
それ以外で気になるところはほとんどない
Androidだけ?通知来たら読み上げ機能あってこれがめっちゃ良さそう。



[#10]
昨日ワイヤレスイヤホン試聴してきた。
wf-h800は低音寄りな感じでwf-1000xm3はバランスいい感じ。



[#11]
WF-H800試聴した。装着感はWF-1000XM3より全然いいな。
低音がしっかりしてて、これいいんじゃない?



[#12]
WF-H800聴いてきたけど、ありだわ。
ノイキャンないけど、装着感はWF-1000XM3より好み。
ノイキャンの有無を重視しないならWF-H800でも十分だと思う。



[#13]
WF-H800はWF-1000XM3のノイズキャンセリング除けた版だけど
その割に安くないのでちょっと微妙。音質はそれなりに良い。



[#14]
WF-H800、サイズ・重さ・音質全部ちょうど良い



[#15]
WF-H800はANCないけどやっぱりよほどの騒音環境下じゃない限り気にならないかも。
一つだけ不満があるとすれば物理ボタンが筐体下部にあるから
つまんで持つ時に押してしまうことが多い。



[#16]
WF-H800とても素直な音を出す、多くの人が受け入れやすい音質を設定している。
とても聞きやすいのでNCが不要で高音質を求める人には是非お勧めしたい。



[#17]
SONY WF-H800導入。音はいい感じ。通話時のマイクの音質も上々。
「音質優先モード」での音切れもいまのところなし。



[#18]
WF-H800箱出しでの簡単な感想
・メリハリのある音
・フィット感好き
・物理ボタンが下にあるけど気にならない
・どのジャンルもいける万能型
・ヴォーカル寄り
・ケースの触り心地よさげ



[#19]
気になってたaviotのte-BD21f試聴して結構良かったんだけど
その後SONYのWF-H800聴いたら更に音良くて



[#20]
WF-H800買った
WF-1000XM3は低音強すぎてこっちになった



[#21]
WF-H800試聴してきたが15000円前後ならめっちゃ良い製品って感想



[#22]
WF-H800個人的には1000XMより好きだったし見た目も好み



[#23]
WF-1000XM3とWF-H800、聴き比べてみたけど結局好みなのはWF-H800だったな。
1000の方は高音も低音もしっかり鳴るけどドンシャカが大きすぎて疲れそうだった。
イラコライザ設定できるらしいけど。
WF-H800ですら低音域強く感じるくらいだったし、コンパクトだしWF-H800で買いですね。



[#24]
WF-H800そこまで軽量ってわけじゃないけどフィット感がいいのであまり重さは感じない



[#25]
イヤホンのWF-H800を導入。
WF-1000XM3はフィットせずすぐ外れそうで重い感じもしたけど、H800はピッタリ耳に合う。
ノイキャンはないですがフィットしてる分遮音性も高いので、問題無さそう。





各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。WF-1000XM3とはチューニングが違う感じでどちらが良いかは好み次第だが音は普通に良い、接続は干渉しやすい場所でなければ安定している、コンパクトサイズで耳の収まりとフィット感が良い、操作ボタンは物理式で使いやすいが位置的に誤って押してしまうかもしれない、WF-1000XM3の大きさが耳に合わなかった人には(ANC機能が不要なら)良き代替品になる、あとはWF-1000XM3との価格差をどう見るか、といった内容。

この「WF-H800」は現在19,000円前後の価格で販売中。発売当時は24,000円台からスタートしたのでその数字だけ見れば割安になったと思ったりもしますが、WF-1000XM3が22,000円前後になっている事を踏まえるとコストパフォーマンスは確かに微妙な感があり。WF-1000XM3はサイズが合わなくて選択肢に入らない、ANC機能は必要ない、他機との価格差も気にしない、そしてこのデザインがいいと思うのであれば相応の満足感は得られるかもしれませんね。




ソニー(SONY)
売り上げランキング: 438