SKYWORTH、世界初となる平面スクリーンのスーパーウルトラワイドゲーミングモニター『F44G1』

SKYWORTH_F44G1_01.jpg


海外で見かけたSKYWORTHの43.8インチ液晶モニター「F44G1」。
スーパーウルトラワイド液晶モニターといえばサムスンが出した第一号の「C49HG90」から最新モデルの「C49G95T」まですべて曲面スクリーンになっていましたが、これは何気に今までなかった平面スクリーンのモデルです。

创维(Skyworth)43.8英寸 IPS屏 32:9 120Hz 电竞高清显示器F44G1-京东
https://item.jd.com/100009223689.html





SKYWORTH_F44G1_02.jpg


SKYWORTH_F44G1_03.jpg


SKYWORTH_F44G1_04.jpg


SKYWORTH_F44G1_05.jpg


SKYWORTH_F44G1_06.jpg


SKYWORTH_F44G1_07.jpg


SKYWORTH_F44G1_08.jpg


画面サイズ:43.8インチ、パネル:IPS、解像度:3840x1080、輝度:700 cd/m2(Peak)、視野角178/178、応答速度:1ms(MPRT)、映像端子:HDMIx2/DisplayPort/USB Type-C、主な仕様は以上。アスペクト比32:9で平面になっているスーパーウルトラワイドスクリーン、リフレッシュレート120Hz、FreeSync対応、HDR600対応、フリッカーフリー・ブルーライト低減モード、PIP/PBPモード、などが特徴。

前述のとおりスーパーウルトラワイド液晶モニターは今まで曲面だけだったので、完全にフラットな平面はこれが初。画面が曲がっているのはどうしても違和感が拭えないという声も少なからずありましたから、人によっては朗報の新製品となるでしょうか。SKYWORTHはグローバルに展開している中国の家電メーカーですが、液晶モニターは中国のみの展開なので日本で入手できる機会はなさそう。でも同じ液晶を使った他社の製品が出る可能性はありそうですね。