お前らの部屋のPCデスク見せろよ(デスクツアー) Part.279

Show_Your_PC_Desk_Part279_01.jpg


PCデスクまたはPCルームを撮影してネットに公開する”デスクツアー”は今やポピュラーな事になっていて、フォーラムサイトやSNSなどで世界的に賑わっている模様。PCや周辺機器そしてデスクも含めて構成やスタイルはまさに十人十色、それをいくら見ても飽きる事はないので賑わっているのも納得ですが、今回は2022年10月に投稿されていた100枚を見てみます(画像をクリックすると原寸が表示されます)。

お前らの部屋のPCデスク見せろよ(デスクツアー) Part.278
https://watchmono.com/e/show-your-pc-desk-part278





Show_Your_PC_Desk_Part279_02.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_03.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_04.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_05.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_06.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_07.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_08.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_09.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_10.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_11.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_12.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_13.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_14.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_15.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_16.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_17.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_18.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_19.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_20.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_21.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_22.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_23.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_24.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_25.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_26.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_27.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_28.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_29.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_30.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_31.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_32.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_33.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_34.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_35.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_36.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_37.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_38.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_39.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_40.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_41.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_42.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_43.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_44.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_45.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_46.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_47.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_48.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_49.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_50.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_51.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_52.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_53.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_54.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_55.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_56.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_57.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_58.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_59.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_60.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_61.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_62.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_63.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_64.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_65.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_66.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_67.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_68.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_69.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_70.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_71.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_72.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_73.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_74.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_75.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_76.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_77.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_78.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_79.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_80.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_81.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_82.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_83.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_84.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_85.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_86.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_87.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_88.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_89.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_90.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_91.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_92.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_93.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_94.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_95.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_96.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_97.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_98.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_99.jpg


Show_Your_PC_Desk_Part279_100.jpg
(via imgur)

今回もこの100枚の中から目を引いたものに対してコメントしてみる。

2枚目、Elgatoの「Stream Deck」(AA)を導入したら次第に物足りなくなってXLサイズを追加する、それでも物足りなくてXLサイズをもう1個追加する・・・って事になるのかも。

11枚目、モニター構成を見ると29インチ→34インチ→49インチとアップグレードしていったのがうかがえる。スーパーウルトラワイドも慣れると現状に満足できなくなるのかも。

19枚目、最近は打鍵音を抑える目的のキーボードマットが出ていたりするようだけど、そのあたりの事情も踏まえると大型マウスパッドの2枚敷きは理にかなってると思う。

21枚目、そっちがサブかーって思ってしまうモニター構成にしている人は割といる。

30枚目、最近は4辺がほぼ均等の幅になっている4辺フレームレスのモニターも出ているんだけど、それでも上を逆さにする縦2列のデュアル構成をいまだに多く見かける。そう易々と買い替えられないのも理解できるけど。

32枚目、えっこの大型モニターは何かおかしくない・・・なんだこれ?。1台にしてはサイズがおかしい、複数を重ねているようにも見えるけどベゼルが存在しない。本当になんなんだろこれ。(追記:サムスンのQN900Aとのことです)

33枚目、キレイに整っていて各々の配色もバランスよくて美しい・・・。ところこのKEFのスピーカーっていくらするんだろうと思って調べたら「Q350 WALNUT」(AA)という7万円くらいのモデルで思ったほど高くなかった。

45枚目、卓上に置く小さな有孔ボードもいい感じ。壁にかけるのって工程の面で意外とハードルが高かったりするし。

48枚目、偏見もあるけどガラス天板のデスクは見かけるたびに不安(ガシャーン)になる。これはおそらくモニターアームを使っているいるだろうから余計に。

56枚目、43インチのスーパーウルトラワイドモニターは平面のモデルしか出ていないけど、ロングサイズの平面だから妙なインパクトがある。ちなみに日本ではAcerの「XV431CPwmiiphx」(AA)とか売っていたりする。

58枚目、何か見慣れないデュアルディスプレイだなと思ったならHUAWEIの「MateView」(AA)だ。これも競合機が出てこなくて唯一無二のサイズになっているよなぁ。

71枚目、おそらく自作のモニター台だと思うけど回転脚で高さ調整できるところがちょっといいなと。市販品で高さ調整できるものは見た事がないので良いアイデア。

100枚目、自作キーボードもあれこれ載せているものはサイバーパンクって感じがする。フレームが光ったりすると余計にそう感じる。