SHANLING、TANCHJIMと水月雨の美少女キャラを起用したDAPの限定モデル『M3X LIMITED EDITION』

SHANLING_M3X_Limited_Edition_01.jpg


海外で見かけたSHANLINGのプレイヤー「M3X LIMITED EDITION」。
TANCHJIMといえば中国のイヤホンメーカーでオリジナルの美少女キャラクターがいる。水月雨といえば中国のイヤホンメーカーでオリジナルの美少女キャラクターがいる。その2キャラがコラボしたDAPの限定モデルをSHANLINGが出すという何ともユニークな事になっています。

M3X Limited Edition_Shenzhen Shanling Digital Techno
https://en.shanling.com/article-M3Xcollab.html





SHANLING_M3X_Limited_Edition_02.jpg


SHANLING_M3X_Limited_Edition_03.jpg


SHANLING_M3X_Limited_Edition_04.jpg


SHANLING_M3X_Limited_Edition_05.jpg


SHANLING_M3X_Limited_Edition_06.jpg


SHANLING_M3X_Limited_Edition_07.jpg


DAP自体の仕様に関しては公式サイトを参考にという事でさておき、この限定モデルはDAPや本体やパッケージそれに付属品が特別仕様になっており、拠点の中国を除くアジア各国(日本含む)では計500台限定でリリースされるとのこと。ちなみに2キャラとも名前があってTANCHJIM=銀髪の方は浅野天琪、水月雨=ピンク髪の方は水月姬。両者の絡みは中国のSNSでイチャイチャしていたイラストが投稿されていたり販促品に使われていたりもしたので別に不思議ではないのですが、そのコラボモデルを第三者と言えるSHANLINGが出してきたのは・・・(ナンデ?)と思ったのが正直なところ。いやだって他社のオリジナルキャラクターを製品に起用するとか普通は考えられないじゃないですか、しかも別々の企業の2キャラを。でも視点を変えるとここまで柔軟な展開ができる企業スタイルは実にユニークですね。