SENNHEISER、前作との兼ね合いが難しい完全ワイヤレスイヤホン『CX True Wireless』

SENNHEISER_CX_True_Wireless_01.jpg


2021年7月に発売されるSENNHEISERのイヤホン「CX True Wireless」。
CX 400BT True Wireless」の後継機と言われている完全ワイヤレスイヤホン。「MOMENTUM True Wireless 2」と同じダイナミックドライバーの搭載は引き続き特徴としており、ベースブースト機能など目新しい点がいくつかあります。

Sennheiser CX True Wireless
https://ja-jp.sennheiser.com/cx-true-wireless





SENNHEISER_CX_True_Wireless_02.jpg


SENNHEISER_CX_True_Wireless_03.jpg


SENNHEISER_CX_True_Wireless_04.jpg


SENNHEISER_CX_True_Wireless_05.jpg


SENNHEISER_CX_True_Wireless_06.jpg


SENNHEISER_CX_True_Wireless_07.jpg
(via Youtube/Youtube)

通信方式:Bluetooth 5.2、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP、コーデック:aptX/AAC/SBC、連続再生時間:約9時間、充電時間:約1.5時間、重量:約6g、上位モデルと同じ独自開発の7mm径ダイナミックドライバー搭載、長時間でも付け心地の良いエルゴノミックデザイン、IPX4の防水性能、カスタマイズできるタッチコントロール、存在感のある低音を加えるベースブースト機能、最大27時間再生を可能にするバッテリーケース、イコライザ調整など各設定が可能なSmart Controlアプリ、ブラック・ホワイトの2色、主な仕様・特徴は以上。

前作のCX 400BTと比べてBluetoothのバージョンや再生時間が向上していてベースブースト機能・IPX4防水・片耳使用が追加、逆にLDSアンテナは非搭載に。価格は発売前の現時点だと15,000円台。製品自体は新旧でどちらが良いか問われれば新しい要素がいくつかあるこちらの方がいいとは思いますが、CX 400BTは発売時が23,000円台だった事と先日のセールで10,000円台になっていた事を考えると、上記の価格では何か引っかかるところがあって兼ね合いが難しい・・・。こちらも後から大きな値下がりがあるのではないか?と勘繰ってしまいますね。

<関連記事>SENNHEISER 『CX True Wireless』 レビューチェック ~マイナーチェンジされた人気シリーズの完全ワイヤレスイヤホン


ゼンハイザー(Sennheiser)
売り上げランキング:153