サンワサプライ 『GRAVI 400-MAWBTTB138』 レビューチェック ~名機・TBEのクローンと言えるワイヤレストラックボール

Sanwa_Gravi_400-MAWBTTB138_01.jpg


2022年12月に発売されたサンワサプライのトラックボール「GRAVI 400-MAWBTTB138」。
古の名機であるTrackball Explorer(TBE)のクローンと言えるワイヤレストラックボール。この型番はグローバル版で仕様やカラーが若干異なる国内版(MA-WTB182BK/MA-BTTB183BK)も出ている状況ですが、合わせてチェックしてみます。

ワイヤレストラックボールマウス 400-MAWBTTB138 | サンワダイレクト
https://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-MAWBTTB138



画像


Sanwa_Gravi_400-MAWBTTB138_02.jpg


Sanwa_Gravi_400-MAWBTTB138_03.jpg


Sanwa_Gravi_400-MAWBTTB138_04.jpg


Sanwa_Gravi_400-MAWBTTB138_05.jpg


Sanwa_Gravi_400-MAWBTTB138_06.jpg


Sanwa_Gravi_400-MAWBTTB138_07.jpg


Sanwa_Gravi_400-MAWBTTB138_08.jpg


Sanwa_Gravi_400-MAWBTTB138_09.jpg


Sanwa_Gravi_400-MAWBTTB138_10.jpg
(via clien)

製品仕様


通信方式:2.4GHz/Bluetooth 4.2
センサー:光学式
解像度:1000/1600/2400DPI
ボール径:44mm
ボタン数:5個
バッテリー:単四電池2本
電池寿命:最大560日間
サイズ:幅103.1x奥行き170.7x高さ54.8mm
重量:約174.8g


各所の反応


[#1]
サンワサプライ、人差し指と中指で操作できるトラックボール
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1453137.html



[#2]
サンワサプライの新型トラボがようやく発売されたな
ドライバーのDLも出来るようになったし



[#3]
サンワサプライのやつ5ボタンなのか



[#4]
>>#3
サンワのトラックボール全体的に5ボタンがほとんどだね
ところでGRAVIって名称はどこから来てるんだろう?



[#5]
>>#4
DEFTとかHUGEみたいな愛称がGRAVI
デバイスの認識に「SANWA Gravi」って出る



[#6]
TBEはさわったこともない人だけどMA-TB181BKそんな悪くない
親指右クリックもいいんじゃない



[#7]
>>#6
手前を持ち上げるように何か挟み込めばTBEに近づいて良い感じらしい



[#8]
MS TBE20年近く使ってる身としてのGravi感想。

・ボタン機能を変える気などもちろんないのでそのままでも快適
・ノートPCにしかまだ繋いでないけど重さも形状も特にMSTBE使ってる時と違和感は無い
・ボタンは静音とはいえクリック感がなさすぎてつらい
・センサー解像度は底なので変えずらい、可変で使うのは厳しいかも
・球は気持ち小さい感は有るけど気にならない、支持球は白セラミック
・発売日組なのに取説に正誤表付いてて笑う
・ソフトは現時点でダウンロード出来なくなってるので評価不可

まぁTBE難民の人は買って試す価値は有ると思う。



[#9]
Graviは戻る進むのボタンが別にいらないなら非常に快適。



[#10]
Graviは支持球の位置精度がダメみたいだな
カップがボールと擦れて削りカスが出てる人を見かける



[#11]
>>#10
自分のは2.4GHz無線版だがセンサ周りの品質は確かにあまりよろしくない
一般的な普及品と同じかそれよりちょっと悪いかくらい
使えないほど酷くはないけどgameballとかと比べると結構見劣りする
有線版なら問題ないかもだが自分はこの程度なら許せるので無線の快適さの方を取るかな



[#12]
精度に関しては単にハズレ個体を引いたのかも
トラボは支持球とかボールの当たり外れ結構あるよ



[#13]
GRAVI
個人的にTBEにモヤってた部分が的確に潰されてて好印象
クセが強かった親指ボタン周りは押下範囲&押下方向ともにシンプルで自然に押しやすい作りになったし
どの指で押せばいいのか安定しなかったボール右側のボタンx2はそれぞれ薬指と小指で固定になった

デフォ右ボタンに左クリックを割り当ててる身としては右ボタンが押しやすくなったのはポイント高いし
薬指ボタンの押下範囲が広いおかげで握り方を限定されず大雑把に楽に使える点が素晴らしい
ボタン数が少ないのとチルトがない点は惜しいけど筐体デザインとボタンの作りについては文句ないわ



[#14]
サンワのTBEクローン、自分は無線版買ったけど
しばらくSBTとメインを入れ替えて使ってみようと思うくらい良いと思った



[#15]
GRAVI有楽町ビックでやっと実機触れた
思ってたよりTBEの再現性が高いな



[#16]
GRAVIのグローバル版がWeb通販限定で販売されだした
日本版とはホイール・Bluetooth回路・センサーが違う別物
2.4Ghz/Bluetooth両対応で日本版より安い
わざわざ販売前に予約してまで日本版を買った人の立場は・・・



[#17]
GRAVIのグローバル版来たがバルク品みたいな梱包だな
直販限定ってのもわかる
当たり前だがカーソル操作普通にできる



[#18]
GRAVI全然いいよ
TBEと形は似てるけど設計思想というか想定してる握り方が違ってて面白い
自分はTBEの深く握り込む感じが好みじゃなかったけど
GRAVIの浅めに軽く握る感じはすごく手に馴染む





人差し指操作タイプのエルゴノミックデザイン、全ボタンに静音スイッチ採用、計3台のデバイスを登録可能(2.4GHz/Bluetooth1/Bluetooth2、裏面に切り替えボタン搭載)、裏面にカウント切り替えボタン搭載、特定のボタン長押しで切り替えられる減速モード、PCソフトウェア・SANWA Trackball Soft-X対応、などが特徴。国内版のワイヤレスモデルは2.4GHzとBluetoothの2機に分かれていて両対応は無し。また、グローバル版・国内版ともに有線モデルもあり。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。完全なTBEクローンではないが代替品になるし人によっては本家より使いやすい場合もある、ボールまわりの精度は個体差があるかもしれない、各ボタンは静音になっている一方でクリック感はほとんどない、各設定の切り替えボタンが裏面にあるのでちょくちょく変える人は面倒かも、これでチルトホイールが備わっていればと惜しい点もあるが筐体のデザインと各部の作り(ハズレを引かなければ)は文句なし、といった内容。

「GRAVI 400-MAWBTTB138」は現在7,500円前後の価格で販売中。通信方式が分かれている国内版の優位と言える点はBluetoothのバージョン(Bluetooth 5.1)くらいしかないので、そこが重要でなければ見た目も良いグローバル版を選んだ方がいいかと。TBEは遥か昔に廃盤となったので存在自体を知らない人もそれなりにいると思いますが、代替品は今までありませんでしたから名機と評される人差し指操作のトラックボールをこれで体験するのもいいと思います。




サンワダイレクト
売り上げランキング:112