サンワサプライ、海外で仕様違いが先に出ているTBEクローンのワイヤレストラックボール『GRAVI 400-MAWBTTB138』

SANWA_GRAVI_TB138_01.jpg


海外で見かけたサンワサプライのトラックボール「GRAVI 400-MAWBTTB138」。
Trackball Explorer(TBE)クローンとも言える新型のトラックボールは結構前から情報を公開していたものの発売は延びに延びて現時点では11月下旬の予定になっていますが、海外では仕様違い・色違いのモデルが既に出ているようです。

无线&蓝牙双模轨迹球鼠标 - SANWA SUPPLY 山业官方网站
https://www.sanwa.com/cn/products/无线蓝牙双模轨迹球鼠标/





SANWA_GRAVI_TB138_02.jpg


SANWA_GRAVI_TB138_03.jpg


SANWA_GRAVI_TB138_04.jpg


SANWA_GRAVI_TB138_05.jpg


SANWA_GRAVI_TB138_06.jpg


通信方式:2.4GHz/Bluetooth、センサー:光学式、解像度:600/800/1200/1600DPI、ボール径:44mm、バッテリー:乾電池、サイズ:幅103.1x奥行き170.7x高さ54.8mm、重量:約174.8g、人差し指でボールを操作するタイプのエルゴノミックデザイン、全ボタンに静音スイッチ採用、計3台のデバイスを登録可能(2.4GHz/Bluetooth1/Bluetooth2)&裏面のボタンで切り替え可能、特定のボタン長押しで切り替えられる減速モード、PCソフトウェア・SANWA Track ball Soft X対応、主な仕様・特徴は以上。

日本で発売予定のワイヤレスモデルは2.4GHz版とBluetooth版の2タイプが用意されており、ボタンのパネルがシルバーになっているカラーリングでロゴデザインも異なり、減速モードやPCソフトウェアに関しては記載なし。どちらが良いかと言えば・・・大半の人は海外版の方が魅力的に映るのではないかと。何でわざわざ分けて発売するのか疑問に思ったりしますが、型番的に後から日本でもサンワダイレクトで取り扱う可能性があるかも?。既に販売している中国での実売価格は319人民元(約6,500円)です。




サンワサプライ
売り上げランキング:377