sanag、PEACE SS-1に似ている耳を塞がないクリップタイプの完全ワイヤレスイヤホン『Z50S』

sanag_Z50S_01.jpg


海外で見かけたsanagのイヤホン「Z50S」。
モバイルオーディオ製品を手がけているメーカーで中華圏ではその製品をよく見かけるsanagが最近リリースした完全ワイヤレスイヤホン。BoCoの「PEACE SS-1」の類似品と言えるクリップタイプですが、骨伝導ではないオープンイヤー型です。

sanag塞那 Z50s蓝牙耳机 挂耳式降噪运动耳机-京东
https://item.jd.com/10065383327238.html





sanag_Z50S_02.jpg


sanag_Z50S_03.jpg


sanag_Z50S_04.jpg


sanag_Z50S_05.jpg


sanag_Z50S_06.jpg


sanag_Z50S_07.jpg


sanag_Z50S_08.jpg
(via weibo)

通信方式:Bluetooth 5.2、充電時間:約1時間、防水性能:IPX5、耳を塞がないイヤークリップタイプ、ポリマー複合振動板を採用したダイナミックドライバー、360度均一に音が広がる360° ACS、音を増強するSSQVP EXTREMEテクノロジー、耳の形状を検出して音の伝送角度を最適化するDT 3.0テクノロジー、デュアルマイクとDENOISEテクノロジーによる高品質通話、最大48時間再生を可能とするバッテリーケース、計4色のカラーラインナップ、主な仕様・特徴は以上。

一見すごそうな技術をいくつも載せている一方で再生時間やコーデックなど不明な点が多く、特殊なクリップタイプという事もあってキワモノ感がちょっと否めない一品。ただ、オリジナルと言えるPEACE SS-1でも賛否両論の評価でしたし、骨伝導ではないところがむしろいい方向に出ている可能性はあるかも。価格は中国のオフィシャルストアだと現在269人民元(約5,200円)。sanagの製品は日本のECサイトでも売っているのを見かけるので、これもどこかの業者が持ち込んでくるかもしれませんね。