ROCCAT、3,500円台で出るっぽい下位モデルの新型/軽量ゲーミングマウス『Burst Core』

ROCCAT_Burst_Core_01.jpg


海外で見かけたROCCATのマウス「Burst Core」。
トップカバーに穴を開けずで重量68gを実現している軽量ボディと独自の光学マイクロスイッチ採用を特徴とする新型のゲーミングマウス。上位モデルの方は既に日本でも発売されていますが、こちらも発売に関する情報が出ていました。

ROCCAT Burst Core
https://ja.roccat.org/Mice/Burst-Core





ROCCAT_Burst_Core_02.jpg


ROCCAT_Burst_Core_03.jpg


ROCCAT_Burst_Core_04.jpg


ROCCAT_Burst_Core_05.jpg
(via Youtube/Youtube)

左右対称のエルゴノミックデザイン、インナーパーツをハニカム構造にして軽量ボディを実現、Pixart PMW3331のセンサー採用、独自の光学マイクロスイッチ・TITAN SWITCH OPTICAL採用、PTFEマウスフィート採用、ブラック・ホワイトの2色、サイズ:幅58x奥行き120x高さ38.7mm、重量:68g、主な仕様・特徴は以上。上位モデルと比べてセンサー・ケーブル・ソール・LEDといった点がグレードダウンしており、サイズ・重量・マイクロスイッチは共通。

で、タイトルに記した3,500円台で出るっぽいについてはAmazonのROCCAT製品一覧に掲載されており、そこには3,580円と表示あり。ただし個別の製品ページは今のところ存在せず、Burst Coreのリンクをクリックしてもページが存在しませんの画面に。ちなみにカートに入れる事は可能で決済確認まで進むと発送予定日が1/30-2/1と表示。この情報どおりなら2021年1月末に3,500円台で発売されるという事でしょうか。下位モデルとはいえこの内容でその価格ならエントリークラスの選択肢として注目です。

<関連記事>ROCCAT 『Burst Core』 画像など ~3,500円で買える軽量ボディ&光学スイッチ採用のゲーミングマウス