Razerの軽量ゲーミングマウス『Razer Viper』が5,000円まで値下がる

Razer_Viper_Price_Down_01.jpg


2019年8月に発売されたRazerのマウス「Razer Viper」。
トップグレードのスペック&ノーマルボディで重量69gという当時は業界を激震させた軽量ゲーミングマウス。定価は10,000円弱で最近の実売価格は7,000円弱でしたが、Amazonにて値下げ+割引きクーポン+ポイント付与で実質5,000円ジャストになっていました。

【マウス】Razer 『Razer Viper』 レビューチェック
https://watchmono.com/blog-entry-10223.html





Razer_Viper_Price_Down_02.jpg


Razer_Viper_Price_Down_03.jpg


Razer_Viper_Price_Down_04.jpg


Razer_Viper_Price_Down_05.jpg


仕様をおさらいしておくと、センサー:光学式、解像度:100-16000DPI、トラッキング速度:450IPS、最大加速度:50G、ポーリングレート:1000Hz、ケーブル長:約2.1m、サイズ:幅66.2x奥行き126.73x高さ37.81㎜、重量:69g、という内容。同シリーズのワイヤレスモデルや最近リリースされた上位クラスの新製品と比べてセンサーやマイクロスイッチは前世代のものになりますから、安くなっている一因はそこかもしれない。でも5,000円まで値下がってしまうと小型版で廉価版の「Razer Viper Mini」(AA)より安いですから、逆転現象が発生して面白い事に・・・いや、よく見たらMiniの方も割引きクーポンが発行されているのでこちらが100円ほど高い状況。いずれにせよあのViperが5,000円ですから安い事は確かです。




Razer(レイザー)
売り上げランキング:28