Razer、超大型サイズのXXLモデルが追加された一般向けのマウスパッド『Razer Pro Glide XXL』

Razer_Pro_Glide_XXL_01.jpg


海外で見かけたRazerのマウスパッド「Razer Pro Glide XXL」。
Pro Click Mini」「Pro Type Ultra」と共に登場した一般向けの新たなマウスパッド。このシリーズは幅360x奥行き275x厚さ3mmの通常モデルが2020年に出ていますが、これはその超大型サイズ版となるXXLモデルです。

生産性向上に役立つソフトマウスパッド - Razer Pro Glide XXL
https://www2.razer.com/jp-jp/productivity/razer-pro-glide-xxl





Razer_Pro_Glide_XXL_02.jpg


Razer_Pro_Glide_XXL_03.jpg


Razer_Pro_Glide_XXL_04.jpg


Razer_Pro_Glide_XXL_05.jpg


テクスチャ加工されたマイクロウェーブクロスの表面、厚みのある高密度ラバーフォーム、特殊加工が施されたラバー製の滑り止めベース、サイズ:幅940x奥行き410x高さ3㎜、主な仕様・特徴は以上。製品情報を見るに通常モデルとの違いはサイズのみ。価格は公式サイトの日本価格だと現在3,880円。

無地のライトグレーでRazerのタグが右側に付いているだけのシンプルなデザインですから、マウス・キーボードの機種を問わず合わせやすそう。また、Razerの製品なので実用面でも汎用性は高いのではないかと。個人的にステッチ加工だったら申し分なかったのですが、価格はサイズの割に抑えられていて手が出しやすいのはいいですね。




Razer(レイザー)
売り上げランキング:11