Razer 『Razer Ornata V2』 画像など ~ハイブリッドスイッチ&デジタルホイール採用のゲーミングキーボード

Razer_Ornata_V2_01.jpg


海外で発売されているRazerのキーボード「Razer Ornata V2」。
Razer Ornata Chroma」の後継機となるであろうフルサイズのゲーミングキーボードで、先代と同じくメンブレンとメカニカルの長所を融合したハイブリッドメカメンブレンスイッチ採用を特徴としているモデル。ちょっと見てみます。

Razer Ornata V2 - ハイブリッド Chroma RGB ゲーミングキーボード
https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-keyboards-keypads/razer-ornata-v2





Razer_Ornata_V2_02.jpg


Razer_Ornata_V2_03.jpg


Razer_Ornata_V2_04.jpg


Razer_Ornata_V2_05.jpg


Razer_Ornata_V2_06.jpg


Razer_Ornata_V2_07.jpg


Razer_Ornata_V2_08.jpg


Razer_Ornata_V2_09.jpg


Razer_Ornata_V2_10.jpg


Razer_Ornata_V2_11.jpg


Razer_Ornata_V2_12.jpg
(via weibo)

キースイッチ:Razerハイブリッドメカメンブレンスイッチ、キーレイアウト:104キー+3キー、ポーリングレート:1000Hz、ケーブル長:2.1m、サイズ:幅463x奥行き243x高さ32.5mm、重量:1,215g、という仕様。メンブレンの使い心地とメカニカルのタクタイル感を融合させたRazerハイブリッドメカメンブレンスイッチ、Razer Chroma対応のRGBキーバックライト搭載、マルチファンクションデジタルホイール&専用メディアキー搭載、Nキーロールオーバー対応、全キーのプログラム対応、ケーブルを3方向に通せるケーブル配線オプション、レザーレット製&マグネット着脱式のパームレスト、統合ソフトウェア・Razer Synapse、などが特徴。

キースイッチに関しては構造や金具が先代のものと変わっていないように見えるので、以前のメカメンブレンをそのまま採用している可能性あり。先代から進化or刷新されている部分は、ホイール&メディアキーの追加、新構造のスタンド、Nキーロールオーバー対応、そのあたりでしょうか。価格は公式サイトのストアだと12,000円台。日本で正式に発売されるならそれより若干安い設定になると思いますが、メカニカルの「Razer Blackwidow」(AA)が10,000円台になっている事を考えると疑似メカニカルのこちらは価格次第で見方が結構違ってきそうです。




Razer(レイザー)
売り上げランキング:398