Razer 『Razer Naga Pro』 画像など ~サイドプレート交換でジャンルに幅広く対応するワイヤレスゲーミングマウス

Razer_Naga_Pro_07.jpg


海外で発売されているRazerのマウス「Razer Naga Pro」。
Razer Naga Trinity」以来の新型となるNagaシリーズのワイヤレスゲーミングマウス。有線のTrinityより軽い新構造のボディと交換できる3種のサイドプレートによりジャンルに幅広く対応すると謳っているモデルですが、ちょっと見てみます。

MMO/MOBA/FPS Gaming Mouse - Razer Naga Pro
https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-mice/razer-naga-pro





Razer_Naga_Pro_08.jpg


Razer_Naga_Pro_09.jpg


Razer_Naga_Pro_10.jpg


Razer_Naga_Pro_11.jpg


Razer_Naga_Pro_12.jpg


Razer_Naga_Pro_13.jpg


Razer_Naga_Pro_14.jpg


Razer_Naga_Pro_15.jpg


Razer_Naga_Pro_16.jpg


Razer_Naga_Pro_17.jpg


Razer_Naga_Pro_18.jpg
(via weistang)

センサー:光学式、解像度:20000DPI、トラッキング速度:500IPS、最大加速度:50G、ボタン数:最大19個、通信方式:2.4GHz/Bluetooth、バッテリー:内蔵、電池寿命:最大100時間(2.4GHz)/最大150時間(Bluetooth)、サイズ:幅74.5x奥行き119x高さ43㎜、重量:117g、という仕様。付属品はSpeedflexケーブル・USBレシーバー中継器。PCソフトウェアはRazer Synapse 3対応。

Razer Focus+オプティカルセンサー採用、耐久性7000万回のRazerオプティカルマウススイッチ採用、Razer HyperSpeed Wirelessテクノロジー採用、2.4GHz/Bluetoothのデュアルワイヤレスモード、2ボタン・6ボタン・12ボタンの3種で交換できるサイドプレート、Razer Chroma対応のRGB LED搭載、最大5つのプロファイルを保存できるオンボードメモリ内蔵、100% PTFEマウスフィート採用、Razerマウスドック対応、などが特徴。

前作のNaga Trinityとサイズの寸法はほぼ同じで形状も変わっていない印象。本体を見て明確に違うのは、裏面全体、ホイール~中央ボタンの部分、6ボタンのサイドプレート、といったところ。主要パーツや技術は最新で最上位のものを採用していますし、ワイヤレスなのにNagaシリーズで史上最軽量を実現していますし、Nagaの最新版としては申し分ない内容かと。難点を強いて挙げるならマウスドック対応でもそのドックスタンドが付属していないところですね。




Razer(レイザー)
売り上げランキング:30