Razer、そろそろグローバル展開するかもしれない最上位のゲーミングサウンドバー『Leviathan V2 Pro』

Razer_Leviathan_V2_Pro_01.jpg


海外で見かけたRazerのスピーカー「Leviathan V2 Pro」。
Leviathan V2」「Leviathan V2 X」の上位モデル=シリーズ最上位となるサブウーファー付きのゲーミングサウンドバー。今年の1月に発表があって2月に発売予定と言われていたもののどこで売ってるのかよくわからない状況でしたが、そろそろグローバル展開するかもしれない動きがありました。

【公式サイト】ヘッドトラッキング AI 機能搭載のビームフォーミングサウンドバー - Razer Leviathan V2 Pro



Razer_Leviathan_V2_Pro_02.jpg


Razer_Leviathan_V2_Pro_03.jpg


Razer_Leviathan_V2_Pro_04.jpg


Razer_Leviathan_V2_Pro_05.jpg


Razer_Leviathan_V2_Pro_06.jpg


Razer_Leviathan_V2_Pro_07.jpg
(via Youtube)

2インチ径フルレンジドライバーx5基を搭載したサウンドバー、5.25インチ径ドライバー搭載&ワイヤレス接続のサブウーファー、30ゾーンで発光するRGBライティング、AI応用ヘッドトラッキングによるビームフォーミングサラウンドサウンド、THX Spatial Audio対応、3Dオーディオモード搭載、USB Type-C/3.5mm/Bluetooth接続対応、Razer Audioアプリ対応、主な仕様・特徴は以上。

そろそろグローバル展開するかもしれないという根拠は製品情報だとRazer.com限定となっていますが、つい最近になって一部の地域でECサイトの新製品に掲載されていた事(具体的に言うと中国大手ECサイトで運営しているRazer公式ストア)。なので日本もそれに含まれるかはわからないけれども販路を広げていくのではないかと。ちなみに公式サイトの日本価格は現在69,980円です。

【関連記事】Razer、日本発売が決まったフラッグシップ機のゲーミングサウンドバー『Leviathan V2 Pro』