Razer 『Razer Kraken X (Doraemon)』 ~ドラえもん50周年を記念したゲーミングヘッドセット

Razer_Kraken_X_Doraemon_01.jpg


海外で発売されているRazerのヘッドセット「Razer Kraken X (Doraemon)」。
Razer BlackWidow X Tenkeyless (Doraemon)」「Razer Viper Mini (Doraemon)」と同じくドラえもん50周年を記念してリリースされた限定品で、これはエントリークラスのゲーミングヘッドセットをベースにしたモデル。ちょっと見てみます。

雷蛇 | 哆啦A梦 50周年限定款耳机
http://cn.razerzone.com/doraemon-headset





Razer_Kraken_X_Doraemon_02.jpg


Razer_Kraken_X_Doraemon_03.jpg


Razer_Kraken_X_Doraemon_04.jpg


Razer_Kraken_X_Doraemon_05.jpg


Razer_Kraken_X_Doraemon_06.jpg


Razer_Kraken_X_Doraemon_07.jpg


Razer_Kraken_X_Doraemon_08.jpg


Razer_Kraken_X_Doraemon_09.jpg


Razer_Kraken_X_Doraemon_10.jpg


オーディオタイプ:バーチャル7.1chサラウンド、ドライバー:40mm径ダイナミック型、再生周波数帯域:12Hz – 28kHz、インピーダンス:32Ω、感度:109 dB、マイク:単一指向性ノイズキャンセリング、インターフェイス:3.5mm、重量:230g、という仕様。通常モデルと仕様・特徴は1点を除いて共通ですが、その1点=重量が20g軽くなっているので何かしら違う可能性あり。ドラえもんモデルはホワイト×ライトブルー×レッドのカラーリングで、ハウジング中心部とヘッドバンド内側にドラえもんのイラスト入り。

エントリークラスの製品をベースにしているので元から質感の高いものではありませんが、このカラーリングでドラえもんのイラストが入っているとオモチャ感がものすごい。マウスやキーボードはそこまででもなかったのにこれは知らない人が見たら子供用と思うのではないかと。言い換えれば子供が喜んで使いそうなアイテムでもありますからプレゼント用にも良さそうですし、もしかしたらマウスやキーボードより需要あるかも。中国での価格は399人民元(約6,100円)、日本で発売される事は多分ないです。




Razer(レイザー)
売り上げランキング:27