Razer 『DeathAdder V3 Pro』 画像など~競技用に特化したDeathAdderシリーズ最新の軽量ワイヤレスゲーミングマウス

Razer_DeathAdder_V3_Pro_01.jpg


海外で発売されているRazerのマウス「DeathAdder V3 Pro」。
Razer DeathAdder V2 Pro」の後継機となるワイヤレスゲーミングマウスで、「Viper V2 Pro」と同じく競技用に特化したような作りになっているモデル。先代と比べて20g以上の軽量化を実現していますが、ちょっと見てみます。

最軽量エルゴノミック e スポーツマウス - Razer DeathAdder V3 Pro
https://www.razer.com/jp-jp/gaming-mice/razer-deathadder-v3-pro





Razer_DeathAdder_V3_Pro_02.jpg


Razer_DeathAdder_V3_Pro_03.jpg


Razer_DeathAdder_V3_Pro_04.jpg


Razer_DeathAdder_V3_Pro_05.jpg


Razer_DeathAdder_V3_Pro_06.jpg


Razer_DeathAdder_V3_Pro_07.jpg


Razer_DeathAdder_V3_Pro_08.jpg


Razer_DeathAdder_V3_Pro_09.jpg


Razer_DeathAdder_V3_Pro_10.jpg


Razer_DeathAdder_V3_Pro_11.jpg


Razer_DeathAdder_V3_Pro_12.jpg
(via zfrontier/wstx)

通信方式:2.4GHz、センサー:光学式、解像度:30000DPI、トラッキング速度:750IPS、最大加速度:70G、ポーリングレート:1000Hz(オプションのドングルで4000Hz対応)、ボタン数:5個、バッテリー:内蔵、電池寿命:最大90時間(1000Hz)、インターフェイス:USB Type-C、サイズ:幅68x奥行き128x高さ44mm、重量:63g~64g、という仕様。カラーはブラック・ホワイトの2色。付属品はUSBドングル+アダプター・SpeedFlex Type-C充電ケーブル・グリップテープ。

再設計されたアイコニックなエルゴノミックフォーム、世界で最も高精度のRazer Focus Pro 30Kオプティカルセンサー、耐久性9000万回の第3世代Razer オプティカルマウススイッチ、他の技術より25%の高速を謳うRazer HyperSpeed Wirelessテクノロジー、リフトオフディスタンスとランディングディスタンスを26レベルで個別に設定できるインテリジェント機能、100% PTFEマウスソール採用、Razer HyperPolling Wireless Dongle(オプション)の導入でポーリングレート:40000Hzに対応、などが特徴。

先代と比べて大幅に軽量化されているならサイズは小さくなったのかと思いきや、奥行きはむしろわずかに大きく先端や側面のシェイプは緩やかになっている模様。一方でボタン数は減ってRGB LED・充電ドック機能・サイドグリップなど軽量化のためになくなったものもあり。Viper V2 Proと同じく完全に競技用と化していますから、eスポーツを本気で取り組んでいる人には新たな選択肢となりそう。逆にビジュアルやギミックが好きな既存のコアユーザーには向かないというか、そういう層は後に出ると思われるBasiliskの新製品に目を向けた方がいいでしょうね。




Razer(レイザー)
売り上げランキング:-