Razer 『Razer BlackWidow X Tenkeyless (Doraemon)』 画像など ~ドラえもん50周年を記念したメカニカルキーボード

Razer_BlackWidow_X_Tenkeyless_Doraemon_01.jpg


海外で発売されているRazerのマウス「Razer BlackWidow X Tenkeyless (Doraemon)」。
Razer Viper Mini (Doraemon)」と同じくドラえもん50周年を記念してリリースされた限定品の一つで、こちらは「Razer BlackWidow X Tenkeyless」をベースにしたテンキーレスのゲーミングメカニカルキーボード。ちょっと見てみます。

雷蛇 | 哆啦A梦 50周年限定款机械键盘
http://cn.razerzone.com/doraemon-keyboard





Razer_BlackWidow_X_Tenkeyless_Doraemon_02.jpg


Razer_BlackWidow_X_Tenkeyless_Doraemon_03.jpg


Razer_BlackWidow_X_Tenkeyless_Doraemon_04.jpg


Razer_BlackWidow_X_Tenkeyless_Doraemon_05.jpg


Razer_BlackWidow_X_Tenkeyless_Doraemon_06.jpg


Razer_BlackWidow_X_Tenkeyless_Doraemon_07.jpg


Razer_BlackWidow_X_Tenkeyless_Doraemon_08.jpg


Razer_BlackWidow_X_Tenkeyless_Doraemon_09.jpg


Razer_BlackWidow_X_Tenkeyless_Doraemon_10.jpg


Razer_BlackWidow_X_Tenkeyless_Doraemon_11.jpg


Razer_BlackWidow_X_Tenkeyless_Doraemon_12.jpg


キーレイアウト:87キー英語配列、キースイッチ:Razer Mechanical Switches(Green)、キー耐久性:8000万回、ケーブル長:2m、サイズ:幅362x奥行き155x高さ41㎜、重量:850g、という仕様。現Ver.のメカニカルスイッチ採用、ABS/二色成形のキーキャップ採用、アルミニウム製トップカバー採用のフローティングデザイン、といった点は通常モデルと共通。

ドラえもんモデルはカーソルキー隣にドラえもんとEscキーに鈴が描かれたデザイン。カラーリングはフレームがホワイト×ライトブルー、キーキャップがブルー×ライトブルー(一部除く)、ケーブルがレッド。キーバックライトはホワイトに変更されている模様。中国での価格は649人民元(約10,000円)。

あのBlackWidowが可愛らしくてホビー感も強い外観に変わるなんて面白いなと思ったのが第一印象。色を適当に変えたのではなくドラえもんのモデルだとちゃんと伝わる配色になっていて好印象ですし、なかなか良いファンアイテムではないかと。ファンでなくともキーボード好きならこれは欲しくなるのでしょうね。




Razer(レイザー)
売り上げランキング: 220