Rapoo、サムホイールをはじめ風変わりなギミックを備えたゲーミングマウス『V330』

Rapoo_V330_01.jpg


海外で見かけたRapooのマウス「V330」。
VT350Q」以来のリリースとなるRapooの新たなゲーミングマウスで、一般向けの製品ではいくつか見かけるサムホイールの搭載を特徴としているモデル。それ以外にも着脱式のサイドスカートなど風変わりなギミックを備えています。

Rapoo - V330
http://www.rapoo.cn/product/547





Rapoo_V330_02.jpg


Rapoo_V330_03.jpg


Rapoo_V330_04.jpg


Rapoo_V330_05.jpg


Rapoo_V330_06.jpg


Rapoo_V330_07.jpg


Rapoo_V330_08.jpg
(via PCPOP)

Pixart PMW3327のセンサー採用、耐久性2000万回のマイクロスイッチ採用、左側面にサムホイール搭載、トリガースイッチ式のDPIボタン、着脱式で出し入れが可能なサイドスカート、3ゾーンにRGB LED搭載、専用ソフトウェアあり、解像度:6200DPI、ボタン数:12、サイズ:幅68.5x奥行き125x高さ40mm、重量:約102g、主な仕様・特徴は以上。中国公式サイトでの価格は149人民元(約2,300円)。

基本スペックは価格相応と言えるエントリー級ですが、サムホイールはゲーミングマウスだと「R.A.T. 8+」(AA)などMad Catzの製品でしか見た事ないのでレア感があり。サイドスカートもDPIボタンも珍要素と言えますから本当に風変わりな一品。Rapooはおそらく別のサムホイール搭載モデルを引き続き出してきそうな気がしますし、もしかしたらMMO/MOBA向けのタイプでじりじりと普及していくかもしれません。




RAPOO
売り上げランキング:1695