QCY、骨伝導になったシリーズ第2世代のネックバンド型Bluetoothイヤホン『QCY Crossky Link2』

QCY_Crossky_Link2_01.jpg


海外で見かけたQCYのイヤホン「Crossky Link2」。
Crossky Link」に続くCrosskyシリーズ第2世代のBluetoothイヤホン。製品名だけ見ると先代の後継機だと誰もが思うはずですが、先代は空気伝導のオープンイヤー型だったのに対してこれはまったく別物の骨伝導モデル。価格は引き続き割安な設定になっています。

【公式ストア】【QCYBH23QT25A】QCY Crossky Link2 真の骨伝導ワイヤレス Bluetooth ヘッドセット



QCY_Crossky_Link2_02.jpg


QCY_Crossky_Link2_03.jpg


通信方式:Bluetooth 5.3、連続再生時間:約12時間、充電時間:10分充電で約1.5時間再生可能、防水性能:IPX5、耳をふさがない骨伝導技術を採用、16mmサウンドバイブレーター搭載、音漏れ防止設計、フレキシブルなネックバンドデザイン、DNS通話ノイズリダクションによるクリア通話品質、専用マグネットケーブルでキャップレス充電が可能、マルチポイント対応、QCYアプリ対応、イヤープラグ付属、グレー・ライトグレー/オレンジの2色、主な仕様・特徴は以上。

価格は中国の公式ストアだと先代より1.5割弱ほど高い199人民元(約4,100円)。先代は日本だと最安時3,000円台半ばなので仮に発売されるとしたら単純計算で5,000円前後でしょうか。骨伝導のBluetoothイヤホンは実質ノーブランド品ならもっと安いものがいくつも出回っていますが、マルチポイントやアプリに対応した真っ当なメーカーの製品でこれより安いものはまだないのではないかと。日本で発売されるかは公式ストアを名乗る業者がそのうち取り扱うと思います。