Philips 『TAA8606』 画像など ~非常にレアなスポーツ向けの骨伝導/完全ワイヤレスイヤホン

Philips_A8606_08.jpg


海外で発売されているPhilipsのイヤホン「TAA8606」。
TAA6606」と同じくスポーツ向けのGOシリーズから登場した完全ワイヤレスイヤホン。単なるスポーツ向けの完全ワイヤレスではなく耳を塞がない骨伝導技術を採用したイヤーフック型というレアなモデルですが、ちょっと見てみます。

TAA8606BK/00 | Philips
https://www.philips.com.cn/c-p/TAA8606BK_00/open-ear-true-wireless





Philips_A8606_09.jpg


Philips_A8606_10.jpg


Philips_A8606_11.jpg


Philips_A8606_12.jpg


Philips_A8606_13.jpg


Philips_A8606_14.jpg


Philips_A8606_15.jpg


Philips_A8606_16.jpg


Philips_A8606_17.jpg
(via weibo)

通信方式:Bluetooth 5.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP、コーデック:SBC、連続再生時間:約4時間、ドライバー:13.3㎜径ダイナミック型、インターフェイス:USB Type-C、重量:12.8g、という仕様。骨伝導を採用したオープンイヤー型、耳にしっかり固定できるイヤーフックデザイン、通話用のデュアルマイク搭載、視認性を確保するセーフティライト搭載、IPX5の防水性能、最大3回分の充電可能&ワイヤレス充電対応のバッテリーケース、ブラック・ホワイトの2色、などが特徴。

重量は割と重い数字で装着した状態を見ても大きめのサイズですがレポートによれば、耳にはしっかりホールドするので重さや大きさは気にならない、音は骨伝導という事を考慮すれば結構良い、とのこと。骨伝導の完全ワイヤレスイヤホンは他にBoCoの「earsopen PEACE TW-1」(AA)しか存在しないので稀少なタイプですし、完全にスポーツ向けとなっているこちらはより魅力的に映るでしょうか。同シリーズのTAA6606は日本でも発売されたのでこちらも期待したいところ・・・ただしイヤホンやケースをよくよく見ても技適マークは確認できませんでした。




Philips(フィリップス)
売り上げランキング:1,098