Philips、自身初となるANC機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン『T8505 ( TAT8505BK)』

Philips_T8505_01.jpg


海外で発表があったPhilipsのイヤホン「T8505 ( TAT8505BK)」。
ST702」などこれまであまり注目はされていなかったけれども完全ワイヤレスイヤホンをいくつも出しているPhilipsが自身初となるアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した新型モデルをリリースするようです。

In-ear true wireless headphones TAT8505BK/00 | Philips
https://www.philips.co.uk/c-p/TAT8505BK_00/8000-series-in-ear-true-wireless-headphones





Philips_T8505_02.jpg


Philips_T8505_03.jpg


Philips_T8505_04.jpg


Philips_T8505_05.jpg


Philips_T8505_06.jpg


Philips_T8505_07.jpg


ハイブリッド方式のアクティブノイズキャンセリング機能、周囲の音を聞き取れるアウェアネスモード、パワフルな低音を提供する13㎜径ダイナミックドライバー、パッシブノイズアイソレーションを最大化させる楕円形のアコースティックチューブ、クリアな通話を実現するデュアルマイク、音量調整もできるタッチコントロールボタン、IPX4の防水性能、連続再生時間:約5時間(ANCオン)、ワイヤレス充電対応のバッテリーケース、プリセットの選択などか各設定が行える専用アプリ・Philips Headphones app、主な仕様・特徴は以上。

発売日・価格等に関しては情報がまだどこにも出ていなかったので不明。Philipsの完全ワイヤレスイヤホンといえば黎明期に良さげなモデルを一つ出していましたが、以降は言葉悪く言えば凡作ばかりで埋もれていた印象。でもこのモデルはハイブリッド方式のANC機能という大きな特徴がありますし、他にも見どころがあるので今までとは反響が違ってくるのではないかと。ちなみに日本でも知らぬ間にエントリークラスのモデルが出回っていますから、これも出回る可能性は少なからずあるかもしれません。




Philips(フィリップス)
売り上げランキング:5,371