Philips、新Fidelioシリーズでローエンドモデルとなる1BA+1DDハイブリッドイヤホン『Fidelio S301』

Philips_Fidelio_S301_01.jpg


海外で見かけたPhilipsのイヤホン「Fidelio S301」。
Fidelio S3」「Fidelio S302」と共にちょうど1年前のイベントで出展されていたFidelioシリーズのハイブリッドイヤホン、地域によってはようやく発売の目処が立った模様。これはその中で一番下位となるローエンドモデルです。

Philips/飞利浦Fidelio S301入耳式有线HIFI耳机圈铁耳机-tmall.com天猫
https://detail.tmall.com/item.htm?id=621015057550





Philips_Fidelio_S301_02.jpg


Philips_Fidelio_S301_03.jpg


Philips_Fidelio_S301_04.jpg


Philips_Fidelio_S301_05.jpg


Philips_Fidelio_S301_06.jpg


Philips_Fidelio_S301_07.jpg
(via china.com)

Knowles ED-29689のバランスドアーマチュア+10mm径ダイナミック型のハイブリッドドライバー、MMCXコネクタ採用のケーブル着脱式、銀メッキ銅4芯ツイストケーブル採用、シリコンイヤーピース3セット・Complyイヤーチップ2セット・キャリングケース付属、再生周波数帯域:20 - 40,000Hz、感度:99 dB/mW、インピーダンス:32Ω、ケーブル長:1.2mm、主な仕様・特徴は以上。

上位の2モデルは同じハイブリッドイヤホンでも2BA+1DDのトリプルドライバー構成で価格設定は倍以上違っていますから、こちらは相応にグレードダウンしているローエンドモデルという印象。それでも価格設定は情報が出ている中国だと999人民元(約15,000円)で決して安くはない存在。Fidelioシリーズのイヤホンはかつて5,000~10,000円の価格帯で人気を得ていましたから、上のクラスでも通用するのか今後に注目です。