Philips 『342B1C』 画像など ~エントリークラスの34インチ/曲面ウルトラワイド液晶モニター~

Philips_342B1C_01.jpg


海外で発売されているPhilipsの34インチ液晶モニター「342B1C」。
ビジネス向けの位置付けであるB Lineシリーズから登場したウルトラワイド液晶モニター。解像度:2560x1080の曲面VAパネルを採用したエントリークラスのモデルで価格はスペック相応に安く設定されていますが、ちょっと見てみます。

Curved UltraWide LCD display 342B1C/00 | Philips
https://www.philips.co.uk/c-p/342B1C_00/curved-ultrawide-lcd-display





Philips_342B1C_02.jpg



Philips_342B1C_03.jpg



Philips_342B1C_04.jpg



Philips_342B1C_05.jpg



Philips_342B1C_06.jpg



Philips_342B1C_07.jpg



Philips_342B1C_08.jpg



Philips_342B1C_09.jpg



Philips_342B1C_10.jpg
(via zfrontier)

画面サイズ:34インチ、パネル:VA、解像度:2560x1080、応答速度:4ms(GTG)、コントラスト比:3000:1、輝度:300 cd/m2、視野角:178/178、消費電力:25.65W、入力端子:HDMI x2/DisplayPort、インターフェイス:USB 3.2 x4/ヘッドホン端子、スピーカー:5W×2、スタンド:チルト/スイーベル/昇降、サイズ:幅807x高さ601x奥行き250mm、重量:11.32kg、という仕様。

曲率1500R&フレームレスデザインのウルトラワイドスクリーン、リフレッシュレート75Hz駆動、ディスプレイ同期技術・Adaptive-Sync対応、分割表示ができるMultiView機能(PBP/PIP)、フリッカーフリーテクノロジー・ローブルーモード搭載、離席時に消費電力を抑える人感センサー・PowerSensor、照明の明るさによって輝度を調整するLightSensor、などが特徴。

実機を見るに外観はUWQHDモデルの「345B1CR」とまったく一緒なので同じ筐体を使っていると思われる。こちらの方はスペックが低い分ほど安い設定になっており、展開地域を参考に日本円換算すると30,000円台。安いとかいう以前に一般向けで解像度:2560x1080のモデルはそういえばすっかり見かけなくなったので、何気に貴重な新製品と言えるかもしれません。




Philips(フィリップス)
売り上げランキング: 784