OPPO 『Enco W11』 画像など ~低価格で登場したエントリークラスの完全ワイヤレスイヤホン

OPPO_Enco_W11_01.jpg


2020年8月に発売されたOPPOのイヤホン「Enco W11」。
Enco W51」と共に日本初リリースとなる完全ワイヤレスイヤホンで、こちらは同シリーズで一番下位となるモデル。上位みたいに目立った特徴はないけれども初動から6,000円を切る低価格は魅力となりそうですが、ちょっと見てみます。

OPPO Enco W11ワイヤレスイヤホン | OPPO 日本
https://www.oppo.com/jp/accessory-oppo-enco-w11/





OPPO_Enco_W11_02.jpg


OPPO_Enco_W11_03.jpg


OPPO_Enco_W11_04.jpg


OPPO_Enco_W11_05.jpg


OPPO_Enco_W11_06.jpg


OPPO_Enco_W11_07.jpg


OPPO_Enco_W11_08.jpg


通信方式:Bluetooth 5.0、コーデック:AAC/SBC、連続再生時間:約5時間、充電時間:約2時間、ドライバー:8㎜径ダイナミック型、感度:99 dB、再生周波数帯域:20 - 20,000Hz、インターフェイス:USB Type-C(ケース)、重量:4.4g(イヤホン)/44.3g(ケース)、という仕様。付属品はイヤーピース3セット・USBケーブル。

無駄のないコンパクトデザイン、IPX55の防塵/防水性能、チタンコーティングの振動板を採用したダイナミックドライバー、接続の安定性と低遅延を両立させる左右同時転送方式、タップで操作できるフルタッチコントロール、約3回分の充電が可能なバッテリーケース、などが特徴。

性能・機能・デザインとも特筆する点はこれといってなく、強いて挙げるならエントリークラスでも左右同時転送方式やUSB Type-Cを採用しているところはプラス要素かと。上位のW51が16,000円前後の価格設定になっているのに対してこちらは6,000円を切って販売されていますから、手が出しやすいところも魅力になりそうでしょうか。




OPPO
売り上げランキング: