Oladance、日本発売が決まった第2世代のオープンイヤー型完全ワイヤレスイヤホン『Oladance OWS Pro』

Oladance_OWS_Pro_07b.jpg


2023年に発売されるOladanceのイヤホン「Oladance OWS Pro」。
Oladance Wearable Stereo」の後継機で第2世代モデルとなるオープンイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン。先代とは形が全然ン違うイヤーフックデザインで特許取得済みの新技術も特徴としている模様。現時点でプレスリリースは出ていませんがヨドバシなどECサイトで発売に関する情報が出ていました。

【公式サイト】oladance OWS Pro - oladance



Oladance_OWS_Pro_08.jpg


Oladance_OWS_Pro_09.jpg


Oladance_OWS_Pro_10.jpg


Oladance_OWS_Pro_11.jpg


Oladance_OWS_Pro_12.jpg


通信方式:Bluetooth 5.3、コーデック:SBC、連続再生時間:約16時間、充電時間:約2時間、ドライバー:23x10mmダイナミック型、防水性能:IPX4、重量:13.8g、チタン製ワイヤーフレームと医療用液体シリコンを使用したオープンイヤーデザイン、低音を大幅に向上させるVirtual Bass 2ndアルゴリズム、計6基のマイクと風切り音低減テクノロジーによるクリアな通話品質、3つの音声モード搭載、マルチポイント対応、最大58時間再生を可能とするバッテリーケース、Oladanceアプリ対応、計5色のカラーラインナップ、主な仕様・特徴は以上。

取り扱いを開始しているECサイトでは8月21日に発売予定、価格は35,000円弱と表示あり。投稿されていた製品レポートによれば新型のイヤーフックになっている本体はデザイン性も装着感も向上している、新しいアンプチップの搭載によって音質も良くなっている、先代と変わらず長い再生時間も長所になる、とのこと。価格はグローバルサイトでも229.99ドルなので日本だけ高いわけではありませんが、同類の中では飛び抜けて高いので興味があっても慎重になる人は結構いそう。とりあえず言える事は先代より洗練されたデザインでカッコイイですね。また、このモデルは以前に投稿した記事でも取り上げているのでそちらも参考にどうぞ。

【関連記事】『Oladance OWS Pro』 レビューチェック ~現状No.1の音質と評されるオープンイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン