Noble Audio、FoKusシリーズから登場したMEMSドライバー(MEMS+1DD)の完全ワイヤレスイヤホン『FoKus Triumph』

Noble_Audio_FoKus_Triumph_01.jpg


海外で見かけたNoble Audioのイヤホン「FoKus Triumph」。
FoKus Prestige」などが出ているFoKusシリーズの新たな完全ワイヤレスイヤホンは「FALCON MAX」と同じくxMEMS製「Cowell」MEMSドライバー(+ダイナミック型のハイブリッド構成)を特徴としている新型モデル。日本ではメディアが取り上げるような動きはまだありませんが、海外では既に発売されているようです。

【公式サイト】FoKus Triumph – Noble Audio



Noble_Audio_FoKus_Triumph_02.jpg


Noble_Audio_FoKus_Triumph_03.jpg


Noble_Audio_FoKus_Triumph_04.jpg


Noble_Audio_FoKus_Triumph_05.jpg


Noble_Audio_FoKus_Triumph_06.jpg


Noble_Audio_FoKus_Triumph_07.jpg
(via facebook)


通信規格:Bluetooth 5.3、コーデック:LDAC/aptX Adaptive/aptX/AAC/SBC、連続再生時間:約7.5時間、xMEMS製「Cowell」MEMSドライバー+ 6.5mm径ダイナミックドライバーのハイブリッド構成、Qualcomm QCC3071のBluetoothチップ採用、Snapdragon Sound対応、True Wireless Mirroring対応、トランスペアレンシーモード搭載、3Dプリント設計のイヤーシェル、手描きのフェイスプレート、FoKus Prestigeと比べて直径が小さいステンレススチールノズル、最大4回分の充電が可能ばバッテリーケース、Noble FoKusアプリ対応、主な仕様・特徴は以上。

価格は北米公式サイトだと現在369ドル。FALCON MAXと同じハイブリッドドライバーでもダイナミック型が別物なので音質は違っていると思いますが、FALCON MAXはMEMSドライバーによる高音の伸びや解像感が高く評価されていた事と高音質だがFoKusシリーズには及ばないと言われていたので、FoKusシリーズでMEMSドライバー搭載の今作はどういう出来になっているのか気になるところ。前述のとおり日本でこの事に関する報道はまだ見かけない状況、でもNoble Audioの完全ワイヤレスイヤホンはすべて日本で発売されているのでそのうちではないかと思います。