Noble Audio 『FoKus H-ANC』 画像など ~FoKusシリーズから登場した1BA+1DDドライバー&ANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン

Noble_Audio_FoKus_H-ANC_06.jpg


2022年8月に発売されるNoble Audioのイヤホン「FoKus H-ANC」。
FoKus PRO」に続くFokusシリーズの新たな完全ワイヤレスイヤホン。こちらは“音質”最優先ではないけれども1BA+1DDのハイブリッドドライバーやハイブリッドANC機能など見どころ十分のモデルですが、ちょっと見てみます。

FoKus H-ANC – Noble Audio Japan
https://nobleaudio.jp/fokus-h-anc/





Noble_Audio_FoKus_H-ANC_07.jpg


Noble_Audio_FoKus_H-ANC_08.jpg


Noble_Audio_FoKus_H-ANC_09.jpg


Noble_Audio_FoKus_H-ANC_10.jpg


Noble_Audio_FoKus_H-ANC_11.jpg


Noble_Audio_FoKus_H-ANC_12.jpg


Noble_Audio_FoKus_H-ANC_13.jpg


Noble_Audio_FoKus_H-ANC_14.jpg


Noble_Audio_FoKus_H-ANC_15.jpg
(via weibo)

通信方式:Bluetooth 5.2、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:AAC/SBC、連続再生時間:約8.5時間(ANCオン)/約13時間(ANCオフ)、充電時間:約2時間、ドライバー:バランスドアーマチュア+10mm径ダイナミック型、インターフェイス:USB Type-C、という仕様。カラーはブルー・パープルの2色。付属品はイヤーピース3セット・USBケーブル・ポーチ。

Knowles製バランスドアーマチュア+チタン・メンブレン複合振動板10mm径ダイナミック型のハイブリッドドライバー、“Wizard”による音響チューニング、最大-40dBのノイズをカットするハイブリッド方式のアクティブノイズキャンセリング機能、外音取り込みモード・風切り音低減モード、3つのKnowles製MEMSマイクによるクリアな通話品質、最新のFPCアンテナ採用、IPX5の防水性能、最大2.5回分の充電が可能なバッテリーケース、Noble FoKus専用アプリ、などが特徴。

海外では既に出回っていて製品レポートをちらほら見かける状況ですが、評価するのではなく紹介するような内容ばかりだったので真っ当なレビューを見かけるようになるのは日本で発売されてからになりそう。とりあえず言える事はANC搭載でも耳に収まるサイズを実現していてFoKus PROよりは装着感が良さげ。音質は普通に考えればFoKus PROに敵うわけがないので同価格帯に位置する他社のANC搭載モデルと比べてどうかでしょうね。「FoKus H-ANC」は現在36,000円台の価格で予約受付中です。




Noble Audio
売り上げランキング:-