Ninjutso、製品が出回りだしたソリッドボディで約45gの超軽量ワイヤレスゲーミングマウス『Sora』

Ninjutso_Sora_01.jpg


海外で見かけたNinjutsoのマウス「Sora」。
Katana Superlight」に続く新たなゲーミングマウスは穴が開いてないソリッドボディで約45gという驚くべき超軽量を実現しているワイヤレスモデル。公式サイトでは11月中の発送予定となっていましたが、既に入手している人がいるようです。

Ninjutso Sora Wireless Gaming Mouse
https://ninjutso.com/products/ninjutso-sora-wireless-gaming-mouse





Ninjutso_Sora_02.jpg


Ninjutso_Sora_03.jpg


Ninjutso_Sora_04.jpg


Ninjutso_Sora_05.jpg


Ninjutso_Sora_06.jpg


Ninjutso_Sora_07.jpg


Ninjutso_Sora_08.jpg


Ninjutso_Sora_09.jpg


Ninjutso_Sora_10.jpg
(via weibo)

つかみ持ち用に設計された左右対称デザイン、PixArt PAW3395のセンサー採用(26000DPI/650IPS/50G)、Huano Pink Dotのマイクロスイッチ採用、ラグゼロ・ディレイゼロを謳うSnappyFireワイヤレステクノロジー、2種類から選べる100% PTFEソール(前後2個のラージが付属)、USB-Cケーブル・レシーバーアダプター付属、専用ソフトウェアあり、ブラック・ホワイトの2色、バッテリー:最大70時間、サイズ:幅59x奥行き120.8x高さ37.3mm、重量:45g±2g、主な仕様・特徴は以上。北米公式サイトの価格は94.99ドル。

入手した人によればロジクールの「PRO X SUPERLIGHT」(AA)よりも少し小さめでお尻の部分はふっくらしている、本体の形状は例えるならGPWとXM1を足して2で割ったような感じ、ホイールが少し硬い点を除けば作りも使用感も不満のない出来、実重量は47gくらい、とのこと。同類と言える「Pulsar X2 Wireless」(AA)でも約56gという事を考えると驚異的な軽さですし、超軽量でも前作の出来から考えて品質は心配せずともよさそう。日本ではおそらく代理店が取り扱うと思いますが情勢的に入荷数はかなり少なくなるとも思うので争奪戦になるかもしれませんね。




Ninjutso
売り上げランキング:1,038