MSI、高速ホイールや8KHz対応も特徴とするビジュアル&機能重視のワイヤレスゲーミングマウス『VERSA PRO WIRELESS 8K』

MSI_VERSA_PRO_WIRELESS_8K_01.jpg


海外で見かけたMSIのマウス「VERSA PRO WIRELESS 8K」。
CLUTCH GM51 LIGHTWEIGHT WIRELESS」に続く新たなワイヤレスゲーミングマウスが海外のイベントで発表あり。ビジュアル&機能重視と言えるタイプでチルトも備えた高速ホイールやポーリングレート8000Hz対応それにワイヤレス充電対応(Qi)などを特徴としています。

【公式サイト】MSI Global - The Leading Brand in High-end Gaming & Professional Creation



MSI_VERSA_PRO_WIRELESS_8K_02.jpg


MSI_VERSA_PRO_WIRELESS_8K_03.jpg


MSI_VERSA_PRO_WIRELESS_8K_04.jpg


MSI_VERSA_PRO_WIRELESS_8K_05.jpg
(via Hardwareluxx/Tom's Hardware)


PixArt PAW3395センサー採用、オムロン製オプティカルスイッチ採用、カスタマイズ可能な計13ボタン搭載(ホイール含む)、スピン・タクタイルのデュアルモードを備えたチルトホイール、RGB LED搭載のサイドグリップ、2.4GHz/Bluetooth/USB-Cのトライモード接続、ワイヤレスでのポーリングレート8000Hz対応、ワイヤレス充電対応(Qi)、専用ドックスタンド付属、重量:約85g、公開されている仕様・特徴は以上。

発売日・価格等はまだ明らかにされておらず。前作のGM51が出た時はGM41→GM31の流れで何故こんな誰向けなのかよくわからないものを出してきたのか?・・・と正直思いましたが、これは内容的にRazerの「Basilisk V3 Pro」(AA)をターゲットにしているのが明らかなので納得の一品。ビジュアル&機能重視のタイプにしては軽い方ですしスペックも申し分ないですし、価格次第では要注目です。