MSI、斜めカットのピラーレスデザインでバックコネクト対応のMicroATX PCケース『MAG PANO M100R PZ』

MSI_MAG_PANO_M100R_PZ_01.jpg


海外で見かけたMSIのPCケース「MAG PANO M100R PZ」。
同社の製品では第一号となるピラーレスデザインのMicroATX PCケースで、単に2枚のガラスパネルを重ねたタイプではなくフロントが斜めカットの構造になっているモデル。それとコネクタ類が背面にあるマザーボードで組む事を想定したバックコネクト対応も特徴としています。

【公式サイト】MAG PANO M100R PZ & MAG PANO M100R PZ WHITE | Gaming Case | A NEW TURNING POINT


MSI_MAG_PANO_M100R_PZ_02.jpg


MSI_MAG_PANO_M100R_PZ_03.jpg


MSI_MAG_PANO_M100R_PZ_04.jpg


MSI_MAG_PANO_M100R_PZ_05.jpg


MSI_MAG_PANO_M100R_PZ_06.jpg


MSI_MAG_PANO_M100R_PZ_07.jpg
(via Youtube)

対応マザーボード:MicroATX/Mini-ITX、ドライブベイ:3.5/2.5インチx1・2.5インチx1、I/O:USB Type-C・USB 3.2・Audio in/out、拡張スロット:5、標準搭載ファン:120mm(ARGB) x4、水冷ラジエーター:最大360mm対応、ビデオカード:最大390mm対応、CPUクーラー:全高175mm対応、電源:ATX/最大200mm対応、ファン:最大10基搭載可能、サイズ・重量:非公開、主な仕様は以上。カラーはブラック・ホワイトの2色。

斜めカットのピラーレスデザインはパノラマ感が増す一方で継ぎ目の線が1本増える形になりますから好みが分かれそう。バックコネクト対応に関しては同社のPROJECT ZEROと銘打ったマザーボードが完全な裏配線の作りで、ケース内部はそのマザーボードで組む事を想定している模様。実際に組んだ状態を見るとマザーボードにつなぐコネクタ・ケーブルはすべて裏面に隠れる形になってケース内は随分とスッキリした見映え・・・これはいいですね。価格に関しては北米だと99ドルとのことです。