MPOW、実売で20ドルを切るエントリークラスの完全ワイヤレスイヤホン『MPOW MS1』

MPOW_MS1_01.jpg


海外で見かけたMPOWのイヤホン「MPOW MS1」。
日本では「X3 ANC」のリリースが控えているMPOWの新たな完全ワイヤレスイヤホン。現ラインナップでは一番安い価格設定になっているエントリークラスのモデルで、米Amazonなどのショップでは20ドルを切って販売されています。

MPOW MS1 Wireless Earbuds
https://www.xmpow.com/collections/mpow-official-store/products/mpow-ms1-true-wireless-earbuds-with-30-hours-of-playback-punchy-bass-portable-charging-case





MPOW_MS1_02.jpg


MPOW_MS1_03.jpg


MPOW_MS1_04.jpg


MPOW_MS1_05.jpg


MPOW_MS1_06.jpg
(via Amazon)

耳に安定して装着できるスティックデザイン、IPX7の防水性能、音量調整もできるタッチセンサーボタン、片方だけで使えるモノモード対応、パンチの効いた低音を提供する”Punchy bass”、4回分の充電が可能なバッテリーケース、イヤーピース3セット付属、通信方式:Bluetooth 5.0、連続再生時間:約5時間、充電時間:約2時間、主な仕様・特徴は以上。

コーデックは公開されていませんしケースのインターフェイスはMicroUSBですし、強調できる点はIPX7防水くらいでエントリークラスらしいと言えばらしいモデル。20ドルを切る低価格なら一部の層には需要がありそうと思いますが、このレベルの完全ワイヤレスイヤホンはそれくらいの価格じゃないと売れないかもしれませんね。




MPOW JAPAN
売り上げランキング:235