水月雨、オープンエア型/50m径ドライバーを特徴とする自身初のヘッドホン『VOID』

MOONDROP_VOID_01.jpg


海外で見かけた水月雨のヘッドホン「VOID」。
水月雨といえば有線イヤホンまたは完全ワイヤレスイヤホンで人気を博しているメーカーですが、先日行われたイベントで自身初となるヘッドホンの発表があり。一番最初に発売されるこれはオープンエア型/50m径ドライバーを特徴としています。

MOONDROP Official Website | Discover the Latest Products‎
https://www.moondroplab.com/





MOONDROP_VOID_02.jpg


MOONDROP_VOID_03.jpg


MOONDROP_VOID_04.jpg


MOONDROP_VOID_05.jpg


MOONDROP_VOID_06.jpg


MOONDROP_VOID_07.jpg


MOONDROP_VOID_08.jpg


MOONDROP_VOID_09.jpg
(via zhihu)

オープンエア型のオーバーヘッドデザイン、高性能・高効率、広帯域・低歪みの50mm径ダイナミックドライバー、金属コーティングドーム+柔性サスペンションリングの振動板、CCAW銅被覆アルミニウムボイスコイル、ケーブル両出し/着脱式、現時点で判明している仕様は以上。イヤーパッド・ヘッドパッドのカラーはイメージ画像だとライトグレーになっていましたが、イベントに展示されていた実機はブラックでどちらが正しいのかは不明。発売は中国だと7月末の予定、価格は999人民元(約20,000円)。日本のSNS公式アカウントでもこの事について触れていましたから、そのうち発売されるのではないかと思われます。




水月雨(MOONDROP)
売り上げランキング:1,076