水月雨 『Little White』 レビューチェック ~今や希少種と言えるネックバンド型のBluetoothレシーバー

MOONDROP_Little_White_11.jpg


2023年6月に発売された水月雨(MOONDROP)のレシーバー「Little White」。
Starfield II」など新製品の有線イヤホンを現在進行形で出し続けている水月雨ですが、これはその有線イヤホンをワイヤレス化できるネックバンド型のBluetoothレシーバー。高性能のBluetoothチップやDACチップを搭載しており、自社のイヤホン向けの機能も備えている模様。ちょっとチェックしてみます。

【公式サイト】MOONDROP LITTLEWHITE Bluetooth Neckband | MOONDROP Official Website

画像


MOONDROP_Little_White_12.jpg


MOONDROP_Little_White_13.jpg


MOONDROP_Little_White_14.jpg


MOONDROP_Little_White_15.jpg


MOONDROP_Little_White_16.jpg


MOONDROP_Little_White_17.jpg


MOONDROP_Little_White_18.jpg


MOONDROP_Little_White_21.jpg


MOONDROP_Little_White_22.jpg


MOONDROP_Little_White_20.jpg
(via weibo)

製品仕様


通信方式:Bluetooth 5.2
プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP
コーデック:LHDC/aptX HD/aptX Adaptive/aptX/AAC/SBC
再生周波数帯域:20 - 20,000Hz
連続再生時間:約12時間
充電時間:約2時間
コネクター:0.78mm/2Pin
インターフェイス:USB Type-C
重量:45.4g


各所の反応


[1]
水月雨、LHDC対応のネックバンド型Bluetoothリケーブル
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1508581.html




[2]
水月雨のLittle White欲しい…と思ったけどネックバンドか
ワイヤレス化はいいんだけど今の時代にネックバンドはちょっと気が引ける




[3]
俺はむしろネックバンドだからLittle Whiteが気になってる
せっかくなのでイヤホンも水月雨の買おうかな
蘭かAriaあたり




[4]
自分は青KATO使ってるからLittle White気になって仕方ない
純正品だから相性を心配する事もないしネックバンドだから落とす心配もない




[5]
水月雨 Little White聴いてみた
音の傾向はBlessing3とかと相性がすごく良さそう
ILLUMINATIONだと高音がめっちゃくちゃ綺麗
でも他の帯域もしっかり出てるしバランスのいい音




[6]
水月雨のLittle White
やたらに音が大きいと思ったらデフォのゲインHighなのか
アプリで設定したけどHighとLowで差がありすぎる
アプリの設定で最適化するのが前提って感じ




[7]
Little White買った
音質はそりゃ有線より落ちるけど無線でこのレベルを維持してるなら十分
アプリで水月雨の各イヤホン用のチューニングとかできるのも良い
ファームウェアをアプデでしたら音声ガイダンスが女の子になった




[8]
Little Whiteの操作ボイス変更してみたけど
これはあれか、オリキャラの水月ゆきちゃんの声か




[9]
水月雨のLittle whiteは中々優秀だよ
ネックバンド型は今や懐かしさを感じるようなタイプだけど
低いインピーダンスのイヤホンでもサラッと鳴らすハイパワーには満足
バッテリーの持ちも良い
aptX AdaptiveかLHDCに対応してるプレイヤー持ってるならオススメ






Qualcomm QCC5144のBluetoothチップ搭載、Cirrus Logic CS43131のDACチップ搭載、フレキシブルなネックバンドデザイン、0.78mm/2Pinコネクター採用、ケーブルの長さが調整できるクリップ搭載、通話用ビームフォーミングマイク内蔵、水月雨の特定のイヤホンをVDSFターゲットレスポンスに補正して音質のバランス再生が向上するVDSFターゲット最適化機能、スマートフォンアプリ・MOONDROP LINK対応、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音質はワイヤレス化を考慮すると十分良いと言えるし各イヤホンの特徴をちゃんと活かしている感じ、同社のイヤホン向けなので相性は当然良いし特定のイヤホンはアプリで専用のカスタマイズ機能がある、バッテリーの持ちも良い、音声ガイダンスはデフォだと男性の声だがファームウェアを更新するとオリジナルキャラ(女の子の声)に変えられる、今の時代にネックバンド型でも別にいいと思うなら有線イヤホンのワイヤレス化にオススメできる一品、といった内容。

昨今はイヤホンもレシーバーも完全ワイヤレスのタイプが主流になっており、ネックバンド型のBluetoothレシーバーは廃れてしまった状況でこれは数年ぶりの新製品だったりする。内容的に自社イヤホン向けのアクセサリなので汎用性が高いものではありませんが、言い換えれば同社の有線イヤホンをワイヤレス化してみようかなと考えている人は最適解なものではないかと。あとは廃れたのも腑に落ちるネックバンドという型を受け入れられるか・・・ですかね。「Little White」は現在13,000円台の価格で販売されています。