MIIIW、見慣れない薄型キースイッチを採用したメカニカルキーボード『MIIIW WIRELESS MECHANICAL KEYBOARD PRO』

MIIIW_WIRELESS_MECHANICAL_KEYBOARD_PRO_01.jpg


海外で見かけたMIIIWのキーボード「MIIIW WIRELESS MECHANICAL KEYBOARD PRO」。
Xiaomi関連のブランドでPC周辺機器やモバイルアクセサリなどを展開しているMIIIWが発表したメカニカルキーボード。薄型キースイッチを採用した特殊なフルサイズですが、そのキースイッチは個人的に今まで見た事がないものです。

MIIIW Technology
https://www.miiiw.com/en/index.html





MIIIW_WIRELESS_MECHANICAL_KEYBOARD_PRO_02.jpg


MIIIW_WIRELESS_MECHANICAL_KEYBOARD_PRO_03.jpg


MIIIW_WIRELESS_MECHANICAL_KEYBOARD_PRO_04.jpg


MIIIW_WIRELESS_MECHANICAL_KEYBOARD_PRO_05.jpg


MIIIW_WIRELESS_MECHANICAL_KEYBOARD_PRO_06.jpg


MIIIW_WIRELESS_MECHANICAL_KEYBOARD_PRO_07.jpg


MIIIW_WIRELESS_MECHANICAL_KEYBOARD_PRO_08.jpg
(via weibo)

間隔を詰めた102キーの特殊なフルサイズ、薄型キースイッチ&薄型キーキャップ採用、ホワイトのキーバックライト搭載、金属製のフレームを採用した高さ24mmのスリムデザイン、2.4GHz/Bluetoothのデュアルワイヤレスモード、1000mAhのバッテリー内蔵、USB Type-Cのインターフェイス採用、主な仕様・特徴は以上。公式サイトに製品情報はまだ掲載されておらず取り扱っているショップも見かけないので発売日・価格等は不明。

キースイッチに関してはカバーに”GTMX”と刻まれており、検索してもキーボード関連の情報は安い中華系の製品が少しある程度。実機を見るにCherry MX Low Profileとは形状が違うけれどもCherry MX系のキースイッチは装着できるっぽい軸になっている模様。ロープロスイッチ採用のメカニカルキーボードはやや停滞気味の展開になっていたので、ここにきて新種のキースイッチが出てきたのは正直意外・・・中華系の製品で普及していくかもしれませんね。